香取正博のブログ

ナインオクロックは無地Tシャツブランド!オーダーメイドTシャツ簡単カスタマイズできます。 東京から岩手に愛犬と移住して起業。

香取 正博のブログ

金ないの?銀行融資は?と心配されるのでお答えしておくw

先日のブログでなんと3名の方から、出資を含め可能な限り協力してあげるから話を聞かせてくれとご連絡をいただけました。

 

 

www.katorimasahiro.jp

 

 

大変恐縮です。ありがとうございます。

やっぱり困った事、伝えたい事などがあったら発信してみるもんです。

ある方は、このビッグウェーブに乗るしかない!と言ってくださいました。

まだ小波すら起きてないし、さすがに内容は精査されるが、こうやって助太刀してくれる方が周りにいるのがとても幸せであります。そんな格好良い粋な男に小生もなりたいと思います。

 

今回足りないものはカネとヒトですが、この案件は資金的に対応できないと書きましたが、金ねーの?銀行融資は?と何人かにご指摘を受けました。

 

しかし銀行とはもうかれこれ9年くらいお付き合いしてるところが2社ありまして、経営者の端くれ歴も9年でございますから、銀行融資は?という小生へのご指摘ははっきりと申し上げまして愚問でございますww

 

じゃあ借入しろよ!と選択肢としてアリなのですが、百貨店の販売期間は1ヶ月くらいだから短期一括返済は嫌がられるし、それ以降はまだ資金需要ないので収支計画もなく難しいと思います。

また、小生は諸事情により金融パワーを制限されているため借入は厳しいのです。

株式会社とはいえ一人会社なので法人=個人とみなされてしまうため私個人のB/S上、追加融資は無理なのです。

というのも来春は盛岡にサロン出店のためこちらに資金投入するとすでに決定してるので回せないのです。資金流用は御法度なので今回は金融パワーを使えないのです。
正直、確実性が高いのはサロン出店なんです。きっとウォーレン・バフェットでもこっちを選択することでしょうw

 

まぁいずれにしろカネがない事には変わらないわけですが、百貨店の販売計画と縫製工場の生産キャパとの兼ね合い、それからこっちの投資利益率など含めまだ検討中でございます。

 

ヒトは言わずもがな私一人なので、営業フォローで人件費出たりすると下手すると赤なのできちんと計画立てなければなりません。

あの百貨店の正面1Fで大々的にやるかもらしいので、これは収支トントンで宣伝効果としてもやりたいところですし、仮にこれ売上スベったらアパレル撤退と決断しようとも思うので、やっぱりこの案件には乗るしかない!なのかもしれません。

とはいえ、まだ百貨店がやるとは決定もしていないので、ひとまず粋な有志の方々にお話させていただき、取引先にも協力要請してできる限り準備だけはしておこうと思います。

 

それにつけてもカネの欲しさよw

とはいえ金がないのをどうにかするのもまた楽しいのである。

 

 

f:id:katorimasahiro:20181030003152j:plain