香取正博のブログ

ナインオクロックは無地Tシャツブランド!オーダーメイドTシャツ簡単カスタマイズできます。 東京から岩手に愛犬と移住して起業。

香取 正博のブログ

こんなはずじゃなかった35歳!?

本日4月11日はわたくし香取くんの誕生日である。

毎年恒例、祝いのメールは母・和子だけであろう。まさひろや、お誕生日おめでとう🎂

 

もう35歳だ。アラフォーや。

見た目は自称若く、それでも20代後半にみられることも多い。嬉しい反面、ナメんなよこの野郎と思いながらカッコいいイケてるおっさんに憧れています。

 

f:id:katorimasahiro:20190411091223j:image

 

 

しかし35歳。頭がハゲそうである。

M字ハゲ・ジネディーヌ・ジダンになる前に結婚せねば・・・

 

こんなはずじゃなかった35歳独身。

予定ではそれなりのキャリアをつみ、役職も与えられ、複数の部下を持ち、年収800万円は約束され、スレンダーの妻を持ち、田園調布に家を建て、新型クラウンを所有し、せっせと子作りに励んでいるはずだった・・・

 

いやしかし冷静に考えるとそんな昭和の模範生みたいな人生は嫌だ。

 

適当に勉強を頑張り、適当な大学に入り、適当な企業に就職して真面目に働いてカネを貯め、数年後に結婚し子供を作り、それほど出世レースにのれずとも年功序列でそこそこ出世し、マイホームを購入して年1回ぐらいの家族旅行は熱海へ・・・

みたいなロールモデルを徹底的に打ち砕かれたまま令和に突入するなんて御免である。

 

これでいいのだ俺の人生。すべては順調。色々あったがその辺のボンクラより35年間をきっと楽しんでいるはずだ。

 

いやしかしボンクラは俺のほうなのかも知れない・・・

 

余ったカネはだいたい酒か女に使っている。

周りはみんな家族がいるというのに、俺は先日おっパブで数万円を使ってしまった・・・

 

いや誘われただけなんだ。しかし誘ってくれた人は既婚者。妻子がいながらおっパブで愉しみやがって、くそっ!勝ち組でしかない。

俺は負け組なのか?行き遅れなのか?

あの時、結婚できていれば人生をもっと謳歌できたのか?

幸せな家族を持ちながら、外では若くて綺麗な姉ちゃんと心ゆくまで◯◯◯し、それから若い部下みたいな男を呼んで説教をする、そして自分の武勇伝を心ゆくまで語り終え、それから家へ帰って家族にお父さんいつもありがとうと感謝される。

男としての欲望を考えるとこれが男のバラ色の人生だろう・・・

そんな日常なら気分いいだろうな!

 

とはいえ独身貴族よ。

30代後半に突入したが、これでもわりとモテるほうなのでww結婚はいつかできるだろうと思いながらも、そんなことよりも仕事=人生がやりたいことがありすぎて、まだフラフラしていたいので、これからもボンクラにならないように楽しんで頑張りたいと思いますw