香取正博のブログ

ナインオクロックは無地Tシャツブランド!オーダーメイドTシャツ簡単カスタマイズできます。 東京から岩手に愛犬と移住して起業。

香取 正博のブログ

【プレスリリース】最短2日納期オーダーメイドTシャツを開始!無地Tシャツブランド9o’clock(ナインオクロック)

 

プレスリリースを作成しました!

 


 

配信日 2018年05月17日
カテゴリ ファッション
配信元 ナインオクロック株式会社 のプレスリリース
 
 プレスリリースサイト:http://press.style-more.net/releases/?id=3143

 

f:id:katorimasahiro:20180516133411j:plain

 

 

国産にこだわった無地Tシャツブランドの9o’clock(ナインオクロック)がオーダーメイドTシャツのサービスを開始しました。

 

ひとりひとりの「好み」に応えられるようにサイズ、デザイン、カラーなどが選べ、個々の消費者の持つニーズや欲求に対応が可能な生産サービスを提供します。自社通販サイトからの完全受注生産となり、最短2日(最長30日)でご自宅に届けられるようにします。

パターンオーダー(セミオーダー)を基本とし無地Tシャツのみでスタート。インターネット販売で手軽に簡単オーダーができるようにしました。

生地は天竺素材・スムース素材の2種類から選べ、Vネックとクルーネック(丸首)の2型がありユニセックスなデザインに仕上げました。

サイズはWS、WM、WL、S、M、L、LL、3L、4Lと9種類に広げ多くの方が着られるようにしました。それぞれ白、黒、杢グレー、ライトグレー、ネイビーの5色展開です。

 


参照:http://store.9oclock.co.jp/smartphone/page1.html

 

 

半袖・五分袖・七分袖・長袖があり、身丈・袖丈が2cm間隔で好みで選ぶことができます。襟ぐりのデザインやポケットTの有無も選択が可能です。

 


参照:http://store.9oclock.co.jp/smartphone/page1.html

 

価格は一律3,990円(税込)で送料無料となります。
消費者の購入後の失敗を避けるため商品交換も無料で対応します。


Tシャツの生産は国内有数の縫製業の街と知られる岩手県(久慈地域)でおこない、株式会社エヌエルフォーティが担当します。この縫製工場はもともと自社でジャージのセミオーダーをおこなっていました。

無地Tシャツブランドの9o’clock(ナインオクロック)は自社通販サイトをはじめ東京、ニューヨークでの販路がありそれぞれの強みを活かした共同事業となります。

最新テクノロジーを駆使すればオーダーメイドの衣服が物理的には最短2日でお客様のご自宅に届ける事が可能です。縫製業の「第四次産業革命」をテーマにまずはTシャツから最短2日納期を目指します。
 
 
■プロフィール
 
無地Tシャツブランドの9o’clock(ナインオクロック)は生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点に行なっている。これまでメディアにも多数取り上げられ、現在はLUMINEニューヨークなどで販売をしている。ブランド名の由来は、久慈(くじ)=9時=ナインオクロックと地域産業の思いを込める。

 
■お問い合わせ先

会社名:ナインオクロック株式会社 
住所 :岩手県久慈市長内町23-5-51くまちゃんはうす
代表者:香取 正博

電話番号:0194-75-3665 
E-mail :info[at]9oclock.co.jp  ※[at]を@に変更ください

WEBサイト:http://store.9oclock.co.jp/