香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

香取 正博のブログ

ぼくの人生33年間の年収をグラフ化してみた結果wwwww

こんにちわ。人生のストラテジスト・香取です。

 

近年、AIに人間の仕事が奪われるぅ~と煽られており、とくにサラリーマン悲観論のようなものも出回っている。

政府も副業・兼業解禁という働き方改革を進めており、またホリエモン信者からは多動力という言葉も注目されている。

会社員はこのままじゃヤバイぞ!収入源を複数持て!といった具合である。

 

また意識高い系や、職業・地方創生さんあたりからは揃いも揃って起業起業!と前のめりになっていることでしょう。

 

しかしちょっと待ってほしい。

私は現在33歳(独身)であるが、個人事業主および会社の社長歴は約8年となる。

 

社長の端くれとして申し上げるが、起業して稼いでメシ食っていくのは簡単ではない。また副業を始めたからといって最初はたった10万円すら稼ぐのも容易ではない。

20年間デフレ不況で疲弊した日本経済をナメるなよ。

 

現に、私の年収はというと為替のように上がったり下がったりラジバンダリ…

 

中長期的かつ安定的に稼ぎ続けられる者は少数派なのだ。

 

そこで今回、起業→廃業→起業と約8年の間、なんとか息してる私の不安定な年収を発表しよう!

これを見ればやっぱり雇われていたほうがいい。と多くの諸君が思うことだろう。

 

とその前に、

 

私のSNS界隈ではやたらと稼ぎがいい方が多い(本当かどうか知らんけどw)

なのでこれから発表する私の年収グラフをみて、なんだ全然稼いでねーじゃん!と思われそうだ。

しかし稼いでる奴は稼いでる奴とつるんでるから視野が狭いw

もっと経済全体を俯瞰して見やがれ!

 

 

f:id:katorimasahiro:20180315021029p:plain

 

 

年収1,000万円以上は世帯数でみても11.7%と少数派だ。世帯数でなく労働者一人あたりならもっと少ないだろう。

 

個人事業主でも年収1,000万円の割合は4.6%とある。

 

 

f:id:katorimasahiro:20180315021312p:plain

 

 

その割にはSNSでは稼いでますアピールの奴が多過ぎだろw

 

 

さて以上を踏まえ、

ぼくの人生33年間の年収をグラフ化してみた結果wwwww

みんな大好きお金の話!

 

 

 

f:id:katorimasahiro:20180315005427p:plain

 

 起業は不安定!これが現実だYO!

 

労働市場に初参加したのは高1の16歳。

ピザーラ君津店で配達のバイト、時給800円。週5勤務で月75,000円ぐらい稼いでました。

 

 

f:id:katorimasahiro:20180315021956p:plain

 

 

17歳は美容専門学校の通信課に編入。

通信制だったので学業以外はパチスロの毎日。

当時は、大花火が全盛期で月10万~30万円を稼いでいました。

しかしパチンコ業界は利益を北朝鮮に送金してると知りパチンコは二度とやらないと誓う。18歳から本格的に美容院で修行するために上京。

それからアシスタントとなり月給14万円でワーキングプア。食費は月1万円で体重47キロのガリガリに。ボロアパートで底辺生活が続く。

 

20歳でなんとかスタイリストになり月給20万円、転職して21歳~24歳は月給30万以上を安定的に稼げるようになり底辺生活から脱出!

ボロアパートから新築マンションに引っ越し貯金も貯まってきました。雇われって最高だぜ\(^o^)/

 

 

そしてここからです。

人生、一寸先は闇ライフの始まりです。

 

 

f:id:katorimasahiro:20180315022008p:plain

 

 

25歳の時、200万円を元手に借金して池袋に美容院をオープン!最初の半年はマジで潰れるかと思いました。

しかし26歳2年目は堅調に右肩上がり、雇われ時代の収入を越えました。

27歳3年目は新規・リピーターともに増え続け絶好調!

 

調子にノっていたおいらはさらなる投資へ(・∀・)

銀行も追加融資してくれるというので新宿に2号店をオープン!しかし過去ブログに散々書いたが完全に投機を見誤りました。

 

2店舗目ができて売上高は2倍近くに増えたが利益率が減少。

新メニューなどで売上拡大を図るが頭打ちw

美容業界のデフレが加速し価格競争、大手広告費の値上げ、そしてアベノミクスからのコストプッシュインフレによる材料費高騰、さらに安倍政権の失政である消費税増税により価格転嫁できず、税金の支払いと借入金返済も重荷に・・・

 

経営が厳しくなりこのままでは将来、倒産してしまうかもしれない・・・

 

そうなれば、これもすべては安倍のせい。

 

というのは左翼的なバカな冗談であるが、早々に事業譲渡が懸命と判断し売却。6年の美容事業投資でキャピタルゲイン1600万円を手にしました。

美容院ラスト3ヶ月分の所得を稼ぎ、その後は半年ぐらいパソナグループにて厚遇。さらに株・FXも調子が良く、31歳の時はマーケットの予想を上回る形で急騰!年収は過去最高となりました。

 

しかし32歳の2016年は起業準備中に株・FXで大損してしまった汗

原因は、中国経済の失速やドイツ銀行破綻危機などによる世界同時株安。またマイナス金利の黒田バズーカで往復ビンタを食らいました。

そしてナインオクロック株式会社を設立しましたが1年目は報酬を取っていないため年収はマイナス200万円。

 

31歳は暴騰し、32歳は大暴落w

 

人生はギャンブル!

 

しかし年収はマイナスと底を付け、生涯年収の大きな流れとしてはまだまだアップトレンド!

だって長い人生の中で年収ピークが31歳ってあり得ないだろうww起死回生となるか?ナインオクロックはこれからです。

 

とはいえ相場は生き物よ。

常に想定通りにはいかず、臨機応変に対応しながら試行錯誤を繰り返していく他ない。

 

企業生存率を御存じだろうか?


起業1年後に約60%(つまり40%が退場してる)
3年後には約38% 
5年後に約15% 
10年後は約5%

 

起業して10年後には約95%が市場から退場しているのだ。生き残れるのは約5%!

 

たしかに起業したり副業したりチャレンジ精神は大事だが、しっかり地に足付けて会社員をやってたほうがずっといいと稀に思うこともある。

しかし結局私は馬鹿だからこれでいいのだ。

今はまだまだ前職を越えられるほどではないが、逆にいえば前職レベルにはいつでも戻れる自信がある。

 

あっそういえば現在の33歳の年収はというと、

 

やっべーwwwまだ確定申告してないからこれからやって今日提出しなくちゃ!

 

 

人生ゲームが恐ろしく楽しい!

 

 

P.S.

#ぼくの人生の年収をグラフ化

これリレーブログにするから、あとで何人かにバトンするのでよろしくですw