9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

通販サイトは思ってたのと全然違う!こだわりの写真は詐欺っぽい??

Share


只今クラウドファンディングにチャレンジ中!

乳首スケスケの諸君に朗報!超厚手Tシャツです!

ご協力おねがいいたしますm(__)m




9オクロックの香取です。

 

ECサイトに掲載する商品撮影なのだが、プロに外注して出来上がったのだが、イメージとちょっと違ったので撮り直しとなった。

なかなかイメージを電話とメールだけで伝えるのは難しい。東京で一度お会いしたが、撮影も立ち会えばよかったと思ったよ。

しかし移住などで時間がなかった。ただECサイトの納期遅れもあったからまだ東京にいても良かったのかもしれない。

 

これから通販のみで売ることになるので、写真はえらく重要となる。9オクロックのTシャツの良さを如何にうまく表現できるか、写真で決まるといっても過言ではない

 

ただ私はよく通販で服を買っていたが、写真に騙されたことも多々ある。思ったより薄っぺらかったりチープな素材だったりと。これがもしも写真が微妙なサイトだったら間違いなく買うことをしなかったのにw

通販の詐欺っぽい画像は実物とのギャップを生みやすい。しかし9オクロックのTシャツにおいては、写真通りの品であると確信をもってもらえることだろう。
 

そこで撮影を依頼した会社とのやり取りの中での私のこだわりを書いてみよう。絶対にゆずれないものがそこにはある。

 

まず上質・洗練など、至高の国産無地Tシャツをイメージする。背景などは特にこだわりはないがシンプルにスタイリッシュに魅せたい!
 
商品はモノトーンを主とするので、カラーは赤味より青味がかった感じ、ふわっとした写真よりもパキっとした写真をイメージしている。
 
また光沢感のある滑らかな手触り、上質な生地感を視覚的に訴求させたいので、生地にはツヤっぽさが欲しい。さらに襟周りやステッチがかっこよく仕上がっているのでそのあたりもうまく魅せたい。
 
 
とくに注意したい点は、無地Tシャツなので肌着感を出したくない。かといってキメすぎると109-2のようなギャル男ブランドみたいになる危険性もあるからうまく表現してほしいw
 
 
もう自分で撮れよwと思ったりもしたが親父のトラウマのせいで撮りたくないしセンスもないw共創してくれる会社を選んだつもりだ。
 
 
Tシャツの平置きだけでも素材により訴求するイメージが変わる。例えば画像をネットから拝借したが、これは一般的な撮り方だと思う。

 

f:id:katorimasahiro:20160513163604j:plain

 

確かに形も綺麗だが、「普通」過ぎる印象が強いのでこれは求めていない。ただしいていえばAHが少しダサく感じてしまう。

 

次に下画像は上画像に比べるとディティールの良いTシャツと思われる。

 

f:id:katorimasahiro:20160513163626j:plain

 
ただはっきり言ってしまえば素人が綺麗に撮ったレベルとも感じてしまい、EC販売する上では少しもったいないと思ってしまう。
 
 
下画像はどうだろう?吊るし画像かもしれないが不自然な縦シワとクタっと感が出てしまい、肌着のようなイメージを持ってしまう。下手をするとワンピースのようにも見えてしまいそうだ。

 

f:id:katorimasahiro:20160513163653j:plain

 

下画像は上画像3つに比べ、個人的にはかっこいい印象と感じる。どのブランドかわかる人は分かるだろうが、そのブランドイメージもそうだが、シワ感からカジュアルな印象を与えてしまう気がする。

 

f:id:katorimasahiro:20160513163709j:plain

 

とくに袖と裾の若干のめくれ具合がよりそう思わせているのではないかと考えた。

ただ下画像ぐらいのシワの弱さなら私のイメージに近いかもしれない。

  

f:id:katorimasahiro:20160513163721j:plain

 
 
さらに下画像、ほどよいシワ感があったほうがライティングなどで少し影ができ上質な生地感が演出される気がする。
  
 

f:id:katorimasahiro:20160513163735j:plain

  

しかし個人的には上画像はシワが少し強いので、上の上画像ぐらいのシワの弱さのほうがちょうどいい。あとのシワ具合はセンスでお任せしたw

ただ衿と袖と裾はあまりシワを入れるとだらしない印象となりそうだ。

 
そして1発目に吊るしで撮ってもらった。これがイメージと違いすぎた。もはや9o'clockのTシャツではない(笑)

  

f:id:katorimasahiro:20160513163749j:plain

  

前述したとおりTシャツの裾が、少しクタクタ感とべろんとしたような肌着感の印象を感じる。さらに細かく言えば横腹部分は縫い目に合わせるように折らないと印象が変わる。左側は縫い目に合わせピチッとなっているが、右側は縫い目で折られていないので若干のふっくら感があるからだ。

 

さらになで肩のシルエットにみえてしまう。9o'clockのTシャツは肩が1センチほどステッチが前にくる(前に見える)仕様となってるので、それが見えないとフラットな印象の肩周りに見えてしまうことが、より肌着感を思わせてしまう原因なのではないかと。

 
これが嫌だったw
メリハリをつけるために衿、肩、袖、裾など全てのアウトラインはわりとピシっとして、とくに「角」がパキッとして撮ったほうが良いと判断したので撮り直しとなった。
 
 
 
続いて9o'clockのTシャツイメージカットだが、例えば下画像はポップなイメージを感じる。
 

f:id:katorimasahiro:20160513163806j:plain

 

さらに下画像はオシャレなセレクトショップを連想させる。

  

f:id:katorimasahiro:20160513163811j:plain

  

次にスポーティ?だけどファッション要素を感じるイメージカット

 

f:id:katorimasahiro:20160513163829j:plain

 

それぞれ全く異なった表現だが、ただひとまとめにTシャツを畳んだイメージカットではなく、アート的?デザイン性のある?イメージカットを求めている。
 
 
ただ明確にこれ!というものを提示できない。
 
 
そのあたりは外注先のスタイリストさんをつけてくれるという契約であったので、これまでお伝えしたコンセプト、イメージを汲み取っていただきイメージカットを創っていただきたい。
 
うるせーヤツだと思われたに違いないw
 
しかしここは決して安い金額で依頼していない。
 
たかだか無地Tシャツだからこそ、EC販売のみとなるので魅せ方としてこだわりたいところであり譲れないところである。
 
 
それだけ自信のある美しい無地Tシャツということだ。

 

美容師さんのお墨付きだしな!

 

f:id:katorimasahiro:20160513163846j:plain