読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

上場企業の社員は「個」を出してはいけないのか?

皆様おはようございます。

株式会社パソナグループの香取正博でございます。

この度は当ブログにご訪問くださり誠にありがとうございます。


株主・投資家の皆様方は下記にアクセスして頂きますようお願い申し上げます(笑)



さて、ずっと気になっていたのですが上場企業で勤務する社員はSNSやブログで発信する際に、会社に属する社員として「個人」では活用してはいけないのでしょうか?


プライベートの「個人」としてなら発信している方は多いと思います。


パーソナルブランディングというものもありますが、実際に会社としては発信してますが顔が見えない。


まさに顔のない社員ですw


やるからには「企業のイメージ向上」が目的だと思うのですが、

セルフブランディングは基本的には背負うものがあまりないため自己責任で済みます。

時に過激な発信ができたり、またはお下劣な発信ができたり、様々な手法で認知度を上げることが可能だと思います。


炎上などのリスクも高いと思いますが、そこはリテラシーですね!


しかしパーソナルブランディングは、上場企業だと株主をはじめとする守るものが重く存在する。


自然と情報も企業イメージを意識したものになりやすく、言ってしまえばあまり面白くないし注目を集めるには時間がかかりそうですね。


まぁ堅実な情報発信からの信頼獲得に繋がるのでしょう。


ただ時代を考えると、パーソナルブランディングをする専門社員や、さらに専門部署を設置したほうが良いのではないかなとも思います。


でも社員も会社のこととか株主のこととか色々考えると面倒くさいし、自分自身にもリスクが乗っかっちゃうから結局、無難な発信となっちゃうのでしょう。


ちょっとやってみましょうかパーソナルブランディング!パソナだけにw
f:id:katorimasahiro:20150820091401j:image
あれ、こういうの禁止だったかな?


もちろん企業秘密やインサイダー、株価に影響しそうな言論や行動はしませんw

そんな重要な情報を得られる立場にはありませんがw



私は現在、株式会社パソナグループに属していますがこちらは親会社または持ち株会社です。

そして弊社の主とする人材派遣業は、
株式会社パソナとなりこちらは完全子会社となっております。


大きな会社なので子会社がたくさんあり、人材ビジネスをはじめ様々な事業を展開しております。


私は人材ビジネスには全く携わってないですが、パソナってネット上だと評判悪いのですよ。

なぜ悪いのでしょうかね?

私も入社前は良いイメージはありませんでした。


しかし実際に潜り込んでwみると、社員である個人個人は、真面目で志もしっかりしていて意識の高い社員が多いと感じました。


これは非常にもったいないですし社員としても不本意では?


そういう意味では会社員であっても、リテラシーを意識した上で上場企業だろうが「個」をもっと出しても良いと思います!


なんかあってもクビになったっていいじゃない!


会社員こそ殻を破りましょう!




そんな私は現在、パソナ島にいます。





パ パ パソナ島?





パソナ島とは?





次回に続きます。