9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

【ちょっと良い話】成功してスナックのママに高いボトルを入れたいと心に決めた

 


ここ数日ずっと風邪気味で、一昨日の夜についにお熱が出てしまった。

 

先日のテレビ撮影の前夜だったので何とかお熱を下げたいと深夜0時頃に薬を買いにいったのだが、夜に薬を買えるところが久慈には無い。コンビニも3件いったが売っていなかった。

 

深夜なので気軽に薬を貰いにいける知人はいないと悩んでいたのだが、そうだ!いきつけのスナックのママにお薬を貰いにいこう!と考えた。

 

ちょうどスナックが閉まる時間。ママ~風邪引いちゃったからお薬ちょうだい!と事情を話したらこんなにお薬をくれた。息子かと思ったよ。

 


f:id:katorimasahiro:20170120100403j:image

 

 

おいらとしてはルル3粒でよかったのだが、おかげで翌日は万全の体調で臨めたことはいうまでもない。

 

過去にはウニをくれたり、クラファンに協力してくれたり、達成してシャンパンを御馳走してくれたり、谷間を魅せてくれたりとても良くしてもらっている。

 

スナックではいつも知人のボトルを勝手に飲んでいつも3,000円しか払っていないので、近い将来ナインオクロックで必ず成功し、ママに高いボトルを入れまくりたいと心に決めた。

 

そんな睦月

 

 

 

 

※写真の右上はジョークである

 

しかしこれを伏線と考えれば色んな解釈もできそうな文章になる。

 

例えば、マイボトルのキャップが写っていると考えられるし、

ともなれば「ママに高いボトルを入れまくりたい」という意味も何だか面白くなりそうだ。

 

かといってママに高いボトル、そして俺のボトルを入れまくりたいなんていうとちょっと露骨すぎる。

 

実はオチをもうひとつ考えていて、

 

ママの美しい谷間が干しブドウになる前に

 

というのも面白いのかなと。

 

いやはや文章というのは奥が深い。

理解されなきゃ意味もないしかといって自分で説明するのもおかしい。

 

しかしひとまず今の文章が一番良いと判断している。