香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

香取 正博のブログ

どうしていつもそんなに楽しそうなの?無理に楽しそうにしなくたっていいんだから

 

いつも何だか楽しそうだね、

 

そしてしょっちゅう何かしらの出来事があって羨ましいとさえ思ってしまう。いや、妬んでいるとかではなくどうしてそんなに毎日のように楽しいことがあるのかってね。

 

こちとら、そんなにしょっちゅう出来事という出来事はなく、ごくごく普通のルーチンワークをしているに過ぎないんだ。

 

どうしていつもそんなに楽しそうなの?何でいつもそんなにキラキラしているの?

それはその瞬間しかみんなに見せていないから?

あなたにもごくごく普通のルーチンワークは少しはあるでしょう?それは見せてはくれないの?

 

そして、怒ったり、落ち込んだり、ときには泣いたりすることはないの?

あるでしょう?人間だもの。

 

時にはそれを見せたっていいんだよ、我慢しないで、無理に楽しそうにしなくたっていいんだから、無理に楽しそうなことを探さなくたっていいんだから、

 

時には思いっきり怒ってごらんなさい、

嫌なことがあったら吐き出してごらんなさい、

 

隠さなくたっていい。いつかガタがくるよ。

それを出したってみんな嫌いにならないよ、むしろそっちのほうが安心する。あぁこの人は素直な人間なんだなってさ、

 

素直な人間って何だろう?

喜びや楽しさだけを意識的に出す人のこと?

ポジティブな思考家と自身に言い聞かせているのなら、それは決して素直な人間とは思えない。

 

では怒りや哀しさを出す人はどうだろう?

なんだこのネガティブ野郎と思う?マイナスオーラ漂ってると?

いや決してそうは思わない。たしかに怒り哀しみだけの人間はちょっと問題かもしれないけど、きちんと喜怒哀楽があるのなら、とても素直な人間だなってそう思う。

 

だから我慢しないで、もっと素直に表に出そうよ、強がらなくていいんだから。

 

あなたは何も特別な人間ではない。ごくごく普通の一般人。特別な人間はこの世にはいないんだから。きっといつか化けの皮が剥がれるだろう。

 

それは私自身にももちろんいえる。別に凄いことをしているわけでもなく、才能や秘めたる潜在能力があるわけでもない、ただブログをやって人より少し多くSNSで発信してるだけ、特別に面白いことをしているわけでもない、センスもあるわけでもない、ただただ並の普通の一般人。

 

愛犬がいるからとはいえって寂しさだってあるだろう、飲みにいったりすればそれはもちろん楽しい、しかし将来への不安があるのも正直なところだよ、

 

でも別に死にやしないからいいんだけど、なんか楽しさを追求するにはやっぱり都会だななんて思ったりもする。盛岡でもいいんだけど、知り合いが多いからやっぱり東京だ。だから過度な地方移住促進!や、過度な田舎暮らし万歳!はちょっと懐疑的になってしまう。

いずれにせよ東京進出は目論んでいるが、それは一朝一夕にはいかないし、それまでここで頑張るけど、これは我慢しているとも考えられる。

 

そもそもそのつもりで、その覚悟で来たわけだが、なんだか思いどおりにいかないこともあり、辛くはないが、もう少し楽になりたいなと思うこともある。

楽になるってのは、不安のない「普通」の一般的な生活がいいのかもということ。それを仮にするなら愛郷のある東京か地元の千葉がいい。

 

でもそれもつまらんのよ、前職がそれに近い状態だったから。きっと「不安のない普通の生活」になったら飽きちゃってまただめなんだろうね、

 

飽きっぽくフラフラしてたら駄目なのか、フリーターと何ら変わらないのか。ただ、地に足着けろともいうが、繊維アパレル業だからまさに今が地に足つけろだ。

 

毎日が素敵で楽しいなんて嘘。それは自身に戒めている幻想に過ぎない。しかし毎日が億劫で辛いとは思わない。あぁ生きることは儚い。

 

ユニクロを越えるのは無理ゲーなのか、

目標が高すぎるのか、

一寸先は闇だが、それもまた一興よ、

 

もうすぐロンTが発売しますw