香取正博のブログ

9o'clockというブランドで、アパレル×ヘアサロンを運営してます。岩手に移住して久慈⇆盛岡⇆東京と多拠点生活してる香取正博のブログです

香取 正博のブログ

女系天皇・女性宮家を認めるヤバさが1発でわかる画像

令和に入り御代替わりを迎えたが、皇統について「女系天皇」「女性宮家」の議論がある。

 

これを認めてしまうと画像のとおり、これまでの皇統が断絶し一般男性・鈴木さんの王朝が始まってしまうww

 


f:id:katorimasahiro:20190504083819j:image

 

 

そしてまた御代が替わる時、鈴木王朝が断絶し今度は一般男性・佐藤さんの王朝が始まってしまうww

 

 

 

女性宮家とは内親王殿下(皇族女子)がご結婚されても、皇族の身分のまま残るという事だが、すると内親王の配偶者の「一般男性」も皇族という事になってしまう。日本の歴史上、一般男性が皇族入りしたことはない。

女性宮家の内親王と一般男性の子供が「天皇」に即位した場合、神武天皇以来、2000年以上もの長期に渡り継続してきた皇統が断絶し、一般男性の「新王朝」が始まることになる。

 

これが近年のグローバリズムにより、一般男性・李さんとご結婚されたらどうだろう?もう日本の皇統が中国系になってしまう(笑)

 

陰謀論でも何でもなく皇統断絶を狙う勢力が間違いなくいる(立憲民主党系、共産党系に多い)

 

と考えれば少なくとも現在の「男系の皇統」は当然であると誰もが思うだろう。ただし「女系」ではなく「女性天皇」は認めても良いと思う(歴史上存在していた)

 

しかしとてもじゃないが我々一般人の価値観で「女系もいいじゃん」とは申し上げられれない。

 

皇族の女性は男子を必ず産まなきゃいけないプレッシャーが可哀想とか、皇后様や皇族に対し、たかだか一般女性の自分の自虐的な価値観と照らし合わせるなんて身の程をわきまえるべし。皇后様や皇族は凛としておられるだろう。

 

そもそも男子が生まれない確率は必ずしも50%ではない。

50%は子供が一人の場合、二人なら25%、三人なら12.5%、四人ならわずか6.25%。

生物学的にも性比は105:100。

過去に何度もこのような事を乗り越えてきた訳で今回が初めてではない。

現在は悠仁様もおられるから少なくとも半世紀ぐらいは問題にならない。

その前にGHQにより臣籍降下された旧宮家に御復帰いただければと思う。

 

余談だが、うちの父方の先祖は宮内庁で働いていたということを最近知った( ͡° ͜ʖ ͡° )

 

そういえば袖丈から身丈、ネックの深さまでカスタマイズできる国産のオーダーメイドTシャツをよろしければどうぞ。

 

9oclock.co.jp