香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

香取 正博のブログ

アパレル社長が買った、投げ売り商品を晒してみる

どうも。アパレル社長の香取です。

 

アパレル社長とはいえ、私は服およびファッションにはあまり興味がない。

なによりファッションセンスがあまり無いと自負しているので、シンプルにトラッド(きっちりとしたスタイル)に決め、サイズ感と清潔感だけを意識している程度だ。

なので買う服は、ユニクロやH&Mで充分である。

 

そんな奴がなぜアパレル社長なのか?

それはお洋服大好きだからとかではなく、服が飛ぶように売れたら大儲けできそうだなと思ったからである。なので手始めに万人が着れる無地Tシャツから販売を始めてみたのである。

とはいえ、いっけんフザけているようでやっている事は超真剣。

崇高なるアパレル様、どうかお許しくだせぇwww

 

そんな私であるが先日、約1年ぶりぐらいに服を買いにいってきた。アパレル社長としてたまには市場調査も兼ねて、消費者としても服を買う体験をするべきだろう。

しかし現在は拠点が岩手県なので、服を買いに行った場所はイオンである。

もしかしたら最先端のアパレル様としては、イオンで服を買うことはあり得ない!ホンモノのファッションではないと思う人もいるかもしれない。しかし多数派の消費者はイオンしか選択肢が無いのである。

 

私はジャケットマンなので、ジャケットに合いそうなインナーを買いにいってきた。

イオンモール盛岡の服屋をざーっと見てみたが、ファッションに疎い私としてはブランドも知らないので、どの店も同じように見えてしまった。

となれば気がつけばGU

ちょうど投げ売りセールをやっていたのでだったら安いほうがお得と判断し、GUで2枚買ってみた。

 


f:id:katorimasahiro:20180113220040j:image

 

左が580円、右が980円である。

しかし帰宅し、左のやつをジャケットに合わせてみたらチンピラ風になってしまったので後悔orz

580円なら吉野家の牛カルビ丼が食えたと思うと、いくら投げ売りとはいえ失敗した服代580円は高いといえる。

 

久しぶりの買い物はそこそこ楽しかった。横に美人でも連れてショッピングができればもっと楽しかっただろう。現在彼女募集中である。

 

そのままH&MへGo!また投げ売りセールをやっていたので以下が戦利品である。

 

 
f:id:katorimasahiro:20180113220050j:image

 

ぼー太郎さんきゃわいい🐶ww

 

この3点は計10,000円→計4,000円と破格であった。

余談ではあるが、ぼー太郎さんの着ている迷彩パーカーは4,200円である。

飼い主よりも高い服を着ている犬であるが、人間の服というのはここまで価格が暴落してしまったといえる。アパレルってオワコンなの?

 

帰りにユニクロのスキニーパンツを2本買って6,000円。久しぶりの買い物は合計11,500円を使ったがたくさん買えて私は満足であった。

これにて次に服を買うのはまた来年になりそうである。

 

しかしながらアパレル社長として思うに、無地Tシャツ3,500円を販売する弊社としてはアパレル業界はやはり厳しい業界だと改めて感じる。

消費者としてファストファッションで充分であるし経済的にもとても助かる。

わけわからん高い服なぞ買いたくはない。

そして年1回投げ売り商品を買えれば問題なく暮らしていける。そう思う人が間違いなく多数派であるだろう。

 

しかし仮にもアパレル業で大儲けしようと考えているならば、弊社はそれ以上の付加価値なり新たな提案などしていかなければならない思った次第である。

 

日本経済をデフレから脱却したいからといって、安物買いはやめられない。

 

そして、誰にもオレ達を止められない。