9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

カラーミーショップ大賞2017の審査結果発表!!

 

ナインオクロックがカラーミーショップ大賞2017にノミネートされていました。

 

 

www.katorimasahiro.jp

 

 

二次審査は投票を含め様々な審査基準から判定されます。

 

 

f:id:katorimasahiro:20170419111103p:plain

 

 

で、この度審査結果が出たのですが、残念ながら審査通過することができませんでした。無念!

 

約2週間の投票期間もあり多くの方々にご協力いただけました。投票数は1135票もいただけました。

 

 


 

これは地域別で岩手県では1位。北海道・東北でも上位5位には入る投票数でした。

ざっとみると組織票が多い中、単独サイトにしては奮闘した投票数だったのではないでしょうか。これも投票してくださった皆様のおかげであります。どうもありがとうございました。

 

投票が全てではなかったけど地域賞あたりいけると思っていたんだけどなーwまだサイト運営も1年未満だしサイトもシンプル過ぎて駄目だったかなーwこれを気に改良していきたいと思います。

 

しかしながら投票をお願いするというのはなかなか難しいものでした。

当ブログでは期間中バナーを貼ってはいましたがテンプレ文章はスルーされやすい。かといって毎日毎日Facebookで投票お願い!と息巻いてたらウザい感じもするし何だかいやだ。

個別にメッセンジャーで知人に送りつけるのも気が引ける。

これは昨年のクラウドファンディングの時にも同じことがいえました。

 

売り込みっぽくはみせたくない。だけどお願いしたいジレンマよw

 

しかしただひとつ言えるのは、普段全く発信もしていないのに、宣伝したい時だけ発信するのはやはり利己的なのかなと思ったりもする。

自分がどんな思いで仕事なり活動をしてきたのか、これまでの過程を少なからず共有なり伝わっていないと、いざ何かをお願いしたい時に共感されずらいんじゃないかなと。

 

例えば私がいきなりナイクロ野菜事業をやります!なんて言い出したら、えっw急にどうしたwwとなるでしょう。

急にナイクロ野菜を買ってくれと言ったって誰も買わないでしょう。

だから何故これをやるのか、何故やりたいのかという思いや、それまでの経緯を伝えるためにも継続的な発信は大事なのかなと思いました。

 

とくに無料ツールのブログやSNS等はこういった時には使わない手はないわけで、実際に雑記ブログでもそれがキッカケでナインオクロックを知ってくれる事も多いわけです。やはり今回の投票数にもかなり影響があったと確信しています。

 

カラーミーショップ大賞は残念でしたが、これからも楽しく発信をしていこうと思います。またクラウドファンディングやりたいしw