9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

今さらいうな!本当は目標金額50万円だったという話

 

クラウドファンディングをおこなう上で事前に運営会社と相談していた。

 

「くじTを着よう」というような名目で、あまり知られていない久慈地域の「縫製の街」をPRし、久慈で生産されたTシャツを岩手な人に着てほしい。衣料の生産者と消費者を繋げたいというプロジェクトである。

 

そもそもナインオクロックの思想のひとつがそれなのだが、それをクラウドファンディングでチャレンジしてみたい。

これまで商売としてTシャツを販売しているが、まだまだそういった思想が伝わっていないと考えている。それは売上ベースでも感触としてでもそう思う。まだまだ認知度、ブランド力は低いです。

 

そこでさらにクラウドファンディングを通してもっとお伝えしたいと思ったのであります。 

 

ただ取り扱ってるものがTシャツ(3,500円)しかないから、その単価を考えるとクラウドファンディングの目標金額は50万円が妥当だろうと当初、運営会社から提案がありました。

支援金は千円単位での設定になるので3,000円か4,000円のいずれかになり前者を選択した。

だから目標金額100万円だと少なくとも200名以上の支持者を募らなくてはならない。50万円なら100名前後だった。

 

最悪の自体は、プロジェクト不成立によりせっかくご支援いただけた方が至高のTシャツを手にすることができないことだ。

クラウドファンディングは目標金額に届かない場合、全てナッシングの白紙となります。途中まで集まった資金も完全に払い戻しとなってしまいます。

現在27日正午時点で目標金額は約55万円です。


f:id:katorimasahiro:20161027115737j:image

 

当初のいうとおりにしておけば目標は達成し88名以上の方にくじTを着てもらうことができた。そして約170枚だが縫製工場にも生産してもらうことができた。

 

あぁなぜ100万円にしてしまったんだ…

無名ブランドが少し自惚れていたよ、

相談していた時もせっかくだから9o'clockにちなんで999枚!なんて馬鹿な話もしていたよ。

まぁ今さら言っても仕方がない。きっと私のことだから目標金額50万円なら達成率はもっと緩やかでギリギリ達成するかしないかといった具合だっただろう。

 

なのであえて限界にチャレンジしたい

残り4日となりましたが、引き続きよろしくお願い申し上げます!

 

あっ、所有しているクレジットカードが非対応というご意見もありましたので、銀行振込による決済もスタートしましたのでよろしくお願い致します!