読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9o'clock香取正博のブログ

スタイリッシュなベーシックをコンセプトに、生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。第一弾は無地Tシャツ!岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

「私が服を好きになった理由」

ブログ 国産衣料品

 

どうも

ナイ
クロ

の香取です。

 

#私が服を好きになった理由

 

リレーブログとなっているようで知人からのご紹介もあり私もアパレル業をやっているので書いてみます。

 

とはいえ私は、今やファッションや洋服にはそこまで興味はないのです。こだわりは多少ありますが、シンプルイズベスト!清潔感がありダサくなければいいかなと。

 

小学生の頃はサッカー少年だったので365日24時間プーマのジャージを着ていました。中学に入りさすがにジャージを引退するが、母ちゃんが買ってきたライトオン系の洋服を着ていましたね、

 

現在1984年生まれの32歳です。

中2くらいからパンク系が流行っていて古着屋で買って着ていました。今思えば田舎でなんちゅうカッコをしていたのでしょう。

それからカラパンやフェザーなどサーフ系が流行りましてムラスポの袋をみんな持ってましたよ。あ、そうそう!はち切れんばかりのチビTも流行ってましたね。 

ストニューを読みながら、時にオカズにもしながら、ファッションを参考にしていたけど、自分で真似して着ていても何だかしっくりきませんでしたね、色白ガリのさえない男でした。

 

しかし、「モテたい!」それだけは生まれながらにして持ってましたよ。バツ3の親父譲りでしょうか。余談だが今はハゲちらかした、いかりや長介に似ている。

 

モテたいので服よりもまずは髪型に目をつけました。美容室デビューをしたのが中3の時、美容師のお姉さんのお任せでカットしてもらいセットしてもらった。そこから私は自称モテモテになれたんですね、卒業式の学ランのボタンは後輩から自称・殺到しましたよ。だからそれからずっと髪型が全く変わっていないんですよw

 

私の自称モテ話はさておき、

しかしながらファッションだけは何だか迷走していましたね、何だかイケてない。いったい何系で攻めればよいのか…

 

それからです。衝撃を受けた服と出会いました。横ノリ系ブランドのB.o.n.gです。


f:id:katorimasahiro:20160927174813j:image

 

ストニューが廃刊しメンエグをオカズに見ていたのだがコッチ系ならモテるんじゃないかと。

髪型はバッチリ決まってるからあとは日サロにいって全身B.o.n.gを着ておけばOKです。ファッションセンスなどいらず簡単にキマります。それで池袋サンシャイン通りを歩けば偏差値低めの流行最先端ボーイ!に変身できたのです。

 

ところがいわゆるギャルブームがすぐに去っていきます。そしてそろそろ就職なのでさわやか系で攻めようと考えました。しかしここでまたファッションに迷走するのです。何を着ればいいのかと。

 

そこで行き着いたのが無地シンプルイズベストです。

しかしユニクロはダサい。まだそんな時代です。

なので丸井ブランドあたりをシンプルに着ていました。しかしちょっと服が高いな思っていた。

それからファストファッションが台頭しH&Mや、昔より良くなってきたユニクロでいつの間にか充分となってきましたよ、

 

ただそこであることに気がついた。これまで買った服が全て部屋着になるんだけど、ある種類がなんか頑丈に結構長持ちするんですね。タグを見たら日本製。あっやっぱり日本製って高品質なんだなとこの時感じました。

 

ところが近年はどうでしょう。ミドルブランドや百貨店ブランドを買ってみたものの、とくにベーシックにおいてはユニクロやファストファッションとあんまり大差ないじゃないかって。日本製も海外製も関係ないのかなと。

 

ただそれでも様々な理由からファストファッションに満足していないんですね、シンプルイズベストのベーシックしか着ない私は。これらがナイクロを立ち上げた理由のひとつだったりするのでしょう。

 

何だかとりとめない感じになってしまいましたが、ファッションに迷走し失敗してきたからやっぱりシンプルな服が好きです。