香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

香取 正博のブログ

365日毎日Tシャツを着る社長!

 

どうも、最近少し太ったのか、階段をダッシュで降りるとおっぱいが若干揺れる香取です。

 

私は現在、国産の無地Tシャツを販売しているのだが、そういえば365日毎日Tシャツを着ていることに気がついてしまった。

 

夏はもちろんTシャツを着るし、Yシャツを着るとしても中にはTシャツを絶対に着ている。涼しければジャケットを着るが、そのインナーとしてもTシャツまたはYシャツ&Tシャツといった具合である。

 

だからどう考えても1年中Tシャツを着ていることになる。Tシャツを着ない日は皆無といえるから、365日Tシャツを着ている社長といっても過言ではない。

 


f:id:katorimasahiro:20160824184033j:image

 

たださすがにTシャツ1枚だけで年がら年中過ごしているわけではない。ということもありTシャツ社長というイメージを植え付けることは難しいだろう。

とはいえTシャツ社長という称号はとくに求めていない。なぜならばTシャツ専門ブランドで一生やっていくわけではないからである。

 

しかしこのようにほぼ毎日Tシャツを着ている人はとくに男性では多いのではないか?

ともなれば無地Tシャツを買う予定があるならぜひナイクロのTシャツをお試しになってほしい。

Tシャツの生地は基本的に天竺素材が多いが、ナイクロのTシャツはスムース素材というものでキメ細かい滑らかさが特徴である。

この素材をあまり扱っているブランドが少ないからぜひ体験してもらえれば嬉しいです。

 

ところで女性はいつもインナーは何を着ているのだろう?キャミソールみたいなやつかな?私は女性を見ているようで意外とあまり見ていないようであった。

 

それに久しく薄着の女性を見ていないのでインナー事情がよくわからない。さらに岩手県ともなれば寒いから薄着セクシー系があまりいないような気もする。

 

余談ではあるが、私は女性の下着には全く興味がない。かといって男性下着に興味があるわけでもないが、よく勝負下着!とも言われるがそもそも下着なんて見ない。すぐにスッポンポンになってもらいたい派である。

 

それはさておき、TシャツがインナーであればどんなTシャツを着ているのか?それはプリントTなのか?デザインTシャツなのか?それとも見えないインナーであればくたびれたTシャツでもいいのか?

このあたりを調査してみたいが、しかしながら無地のTシャツカットソーが圧倒的支持なのではないかと思うのである。

 

3枚980円で充分といわれればそれまでだが、でもそんな中で日本人が1人1枚は持っているアパレルブランドというのはあるのだろうか?

 

あっそういえば現在多くの型カラーが切れておりご迷惑おかけしております。無念にも生産完了は9月初旬となりそうであります。また中旬にロンTも販売開始しますのでよろしくお願いいたします。

 

 

日本人が1人1枚は持っている国産ブランド!そうなれたらいいなと思う今日この頃である。