読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9o'clock香取正博のブログ

スタイリッシュなベーシックをコンセプトに、生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。第一弾は無地Tシャツ!岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

本音を発信したいけど皮肉かな?誰に何をどう思われてもいいじゃないか

ブログ

ブログを書くのは個人の勝手だが、それを毎日毎日SNSでシェアしてうざくてすいませんw

Facebookを開くたびに香取が出てくることが多い人もいるという。

 

またコイツか、毎回毎回うんざりするよ、

 

こう思う人も少なくないだろう。

 

しかしそう思うのならフォロー解除や友達解除をしてくれて構わない。すでにやっている人もいると思うが、ややうざと思うのならむしろそうしてほしい。もう何人かに私はブロックもされている。

 

ややうざ覚悟でこちらは発信をしているわけだが、なんかややうざだなとうんざりしてしまうようであれば、残念だかその人とは元々リアルでも仲良くなれないだろう。

 

人によらないか?毎度毎度見てもややうざと感じない人、毎度毎度見るとややうざと感じてしまう人。これは個々の好き好きだから仕方が無い。お互いさまだろう。

 

そもそも特別な仲良しなんて私にはいないのだが、とくに好かれたいとか嫌われたくないとかいう感情はブログを始めたここ1年で希薄になった。誰に何を思われようがどうでもいい。

 

とはいえ何となく馬が合う人はそれなりにいる。それは私が勝手に思ってるだけかもしれないが、なんか連絡とりたいと思ったら連絡するし、連絡くれるならそれは嬉しい。

 

よく「この人とは何でも話せる仲」と自ら公言してる人もいるが、私から言わせれば、「何でも話せない人」なんていないぞw

つまり誰にでも聞かれれば何でも話せる。隠し事なんて多分ないしいちいち人は選ばない。

無論、知らんやつからいきなり質問攻めされたら答えるわけはない。最低限の信頼関係があればだ。

 

だからいちいち親友だとか心の友よ!とか言う必要はないだろうと。互いにそうならそうなのだろうから公言するまでもなく、言葉にするなら二人きりでいる時にいえばいい。なんかちょっと気持ち悪いなと。

 

それと、感謝とか幸せとか神様ガー!とか、人間として、そして日本人としてちゃんと生きていたなら当たり前のように当然わかってくる大事なことを、いまさら発見したみたいに言うやつはうさんくさい。

 

何かきっと意図があるのか、ただの花畑なのか、そういう人はちょっと注視してみるようにしている。

 

だって先ほど言った、私が馬が合う人達に、そんな胡散臭いこと言う人は一人もいないからw

何か感極まる時があれば言葉は自然に出てくるだろう。

 

毎日毎日お告げのごとく言うのは何か新興宗教でも始めるのかなってさwそう思ってしまう。

 

私はとくにコミュニティとやらに属しているわけでもないし、かといって一匹狼を貫いてる意識があるわけでもない。

 

ただただ気になる事と気にならない事が普通にあるだけで、さっき言ったお告げみたいな事も、たまには「ああ良いこと言ってるな、なるほどな!」と思うこともある。

 

今日のブログは人によっては皮肉っぽく聞こえるかもしれないけど、本当にちょっとなんか気持ち悪いんだもんw

 

だから思ったことを素直に書いてるだけで、もし気を悪くされた方がいるなら、あなたはそれ自覚してるってことだよw

 

こんなこといちいち書く必要も言う必要も無い、ほっとけばいいじゃん!と思うかもしれないが、それこそ個人ブログなわけだから自分が思ったことを書いて何が悪いの?

 

ややうざと思う人思わない人、気持ち悪いと思う人思わない人がいる。ただそれだけのこと。

 

それを言わない言えない言いづらい環境を作っているほうが問題じゃないか?思ってるなら言えよ!

 

だからさっきも言ったじゃん。なんかややうざなら解除してくれればいいって。まぁそれも一瞬ちょっとショックだけどさ、一日寝ればもういいかなってw

 

これって商売相手のお客さんもそうなのかな?最大限の努力はしたいけどさ、全ての人に好かれるなんて不可能。

 

 

だからもう誰に何を思われようがどうでもいいじゃないか、昔からあんたは変わらないんだからさ!