読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

【購入前の情報】ナインオクロックのTシャツが好みじゃない人はこんな方!

無地Tシャツについてだが、サイズや色がそれぞれあって、それぞれにどれが好きか、人の好みも違うといえる。

 
 
サイズを別にしたとしても、ディテールやパターン、生地感などもそれぞれ違うだろう。
 
 
その上で、これまで様々なアドバイスや意見をもらえた。否定的な意見もあったが、いち消費者・購入者として、自分だったらこうしたほうが好き!などというフェアな意見が多かった。
 
 
例えば、クルーネック・Vネックの深さはもう少し深いほうがいい!とくにアクセを付ける人や、胸元が広いほうが好きな人はそう思いやすいようである。
 
 
しかし逆に、ネックはもう少し狭いほうがいい!一般的なTシャツより鎖骨が見えてしまうからレディース用にも見えてしまう。そういった意見ももらえた。
 

 

と同時に、この開き具合がベスト!このぐらいを求めていた!という意見ももらえた(笑)
 
 
もうこれは人それぞれの好み!としか言えないから少し困っているw
 
 
さらに細かくいえば、襟の部分が少しほそ過ぎないか?もっと襟は太いほうがいいという意見もあった。
 
 
それとは別に、襟の部分は一般的Tシャツのゲジゲジした柔らかなフライス素材のフィット感がいいという意見ももらえた。
 
 
と同時に、この襟のデザインがベスト!肌着感も出ないしジャケットにも合うからいいね!という意見ももらえた(笑)
 

f:id:katorimasahiro:20160721231333j:image


もうね、100人中100人が大満足するTシャツを作ることは不可能だw
 
 
それはアパレル業界にとっての永遠の課題ともいえるのだろうか?
 
 
 
そこまで気に入らなかった人。ナイクロは大したことない、今後は大丈夫か?と思う人もいるだろう。
 
 
モデルチェンジに期待。と及第点を評価する人もいるだろう。
 
 
このTシャツいいね!お値段以上だよ!と喜んでくれた人もいてくれた。
 
 
その時に、9o'clockとしてはどのお客様を大切にするべきだろう?
 
 
全ての人に満足してもらうために一番目の方の意見を熱心に取り入れるか?
 
 
それとも平均的な意見、及第点を評価してくれた二番目の方の意見をメインに取り入れるべきか?
 
 
しかしながら9o'clockとしては、まずは、お値段以上だよ!と満足してくれた方に向けてより最高のものを追求するべきではないだろうか?もちろん究極はすべての方へなのだが、
 
 
さらにここでサイズ感が加わればより困難になるだろうw袖が長いほうがいい、丈が長いほうがいい、シルエットがタイトに絞られてるのが嫌だ、などなどこれまでに色んな意見もあったわけだw
 
 
みんなそこまでTシャツにこだわりがあるの?w
 
 
襟のデザインやシルエットはいずれ違うラインを展開する予定です。
 
 
素材感について、ここで9o'clockのTシャツがあまり好みじゃ無い人を事前にお伝えしておきます。
 
 
天竺素材(一般的なTシャツに使われる素材)という綿100%の厚手のしっかりとした生地が好きな方、お求めの方!
 
 
このような方は9o'clockのさらっと滑らかな肌触りのしっとりとしたスムース素材(綿100%)は好みではない可能性が高いです。
 
 
香取の独断でいえば、天竺素材はカジュアルな印象で、何にでも合いやすいマストアイテムだと思います。
 
 
反対にスムース素材はフォーマルとまではいかずスタイリッシュな印象。ジャケットに合わせるならこちらのほうがカジュアルになりづらいと考えています。
 
そのためにスムース素材を採用し、襟のデザインやディテールにこだわりました。
 
 
なので厚手のしっかりとした天竺素材の無地Tシャツを求めている方は、以下の国産ブランドをおすすめします。
 
 
 
 
メンズTシャツですがSサイズは女性でも問題なく着れると思います。最近のトレンドはゆったりめ?のようだからいいのかも!?
 
 
上記ブランドは天竺素材の無地Tシャツなら日本トップクラスだと私は思っています。4枚ほど実際に買いました。(ちなみに知り合いではありませんw)
 
 
そしてスムース素材の無地Tシャツなら日本トップクラスはナインオクロックです。
 
 
ということでよろしくお願い致します。
 
9月初旬にスムース素材のロンTを発表しますね!