読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

目黒区にあるウェブライフデザイン、宮西航という詐欺まがいのクズに注意

 

この記事に辿り着いたということは、WEB LIFE DESIGN(ウェブライフデザイン)という目黒区にある合同会社を調べたという可能性が高いだろう。

 
または宮西航という人間を検索したかのいずれかだと思う。
 
 
この宮西航というこんなクソな人間、クソな詐欺まがいの会社に関わる人が増えないようにここに記しておくことにした。
 
 
クソな詐欺まがいと表現したのは、前金→納品→残金支払いという契約だったが、納品すらしない状態で残金支払いを促してくる詐欺野郎だからだ。
 
 
それから結局納品すらしないで音信不通となった。何度電話しても電話にもでやしない。1週間ほど経つとメールが返ってくるだけである。
 
納品意思は一応は示しておくという卑怯者。怒りを通り越して呆れてしまったから、契約破棄と全額返金を通達したのだが、これらは過去ブログに記してある。
 
 


 
そして制作途中でこんなメールを送ってきやがる
 
 
本日からトップページのプログラミングの構築と各ページのコーディングに取り掛かりますので!15日にはコーディング済みのものをお見せできますので、今しばらくお待ちください!
 
あと、1点急なご相談なのですが、
今回トップページのプログラミングがかなり複雑でして(アプリと同等の動作の実装)、友人のプログラマーも開発チームに加えました。mixiゲームアプリ関連の制作に関わってます。
 
その兼ね合いもあり、コーディング取り掛かり前に残額の267,105円(税込)のさらに50%の、133,552円(税込)を先行して本日弊社口座へご入金いただく事は可能でしょうか。残りはお話通り、納品後で結構です。
 
突然のお願い申し訳ございません。
お返事お待ちしております!
 
宮西航
 
 
これをクライアントの私に相談するなどおかしな話だろう。外注云々はクライアントには関係がなく自身の問題だろう。
 
もう資金繰りが厳しくて金が無いです、そして僕には技術が足らず外注しましたと宣言してるようなものである。
 
 
直接会った打ち合わせもたったの1回だけだ。実はもう1回会う約束をしていたのだが、宮西航は自分で日時を指定しておきながら当日バックレやがったよ。
 
それからだ、このクソ野郎が連絡が取りづらくなったのは。しまいにや上記の残金支払いをこの後もう1回催促してくるから本当に頭の悪いやつなのだろう。
 
 
代表と名乗っている宮西航本人にこれらを問題提起をしたが、全く自覚も無いただの馬鹿だから話にならなかった。
 
それに電話には全く出ない。全てメールでのやりとりだから相当なチキン野郎だ。
 
 
こういった頭の悪いやつは関わらないことが賢明である。もしもこのウェブライフデザインという会社にウェブ制作を依頼しようとしているのなら、今すぐに止めておいたほうがいい。
 
それに宮西航は、時間も予定も連絡もだらしのない信用の無いクソ野郎。それに金にもだらしないからこういった男は注意したほうがいい。Twitterを見たらなぜかブロックされていたしw
 
 
最後まで全く悪びれる様子もなく話をするだけで無駄。おそらくお坊ちゃん出身なのだろうか、こんな話がまともにできないやつは初めてだった。
 
仮にも合同会社をやっているくせにキャッシュフロー、スケジュール管理すらできない。なぜこんな馬鹿に依頼してしまったのか、私自身がむしろ馬鹿だったよ、
 
 
今回はさっさと納品すれば済んだ話だったが納品意思があっても完納する能力が無かったのだろう。
 
 
全額返金ではなく途中制作のWEBデザインはもらってやるから最後に落としどころをつけた。そして前金の半額を返金すると宮西航本人は言った。
 
自ら契約書を作らせ、返金額・期日などを記載させ2通作成しこれでもうこんなクソ野郎と関わらなくてすむと思って一安心した。ちなみにこれまでの一度も誠意ある謝罪すらない。
 
 
しかし期日の6月30日を過ぎても返金が無かった。事前に連絡も相談も報告もないやはり最後までただのクソ野郎が宮西航だ。
 
 
こちらから催促したら、支払いの目途が立てれない、7月末になる、とのことだったが本当に馬鹿なのだろう。こちらが第一優先のはずだろう。舐めるのもいい加減にしやがれ!
 
13万円弱もろくに用意できない会社ってどうなんだ?自社に危機感持ったほうがいいだろう。宮西航というクソ野郎とウェブライフデザインには関わらないほうがいい。会社の電話番号も現在使われていないし、目黒区大岡山の住所も別の通販会社が入居しているからそれすら怪しい。
 
 
こんな頭の悪いやつに依頼した自分自身が惨めである。一番最初に会う日の前夜に、突然日にち変更してきた時にもう断るべきだった。常識すら持ち合わせていない子供会社。
 
 
世の中にはこんなカスがいるとは驚いた。
 
 
しかし結局は依頼した私自身の責任でもあるだろう。そしてこのようにクソ野郎相手にブログに書くなど私もまだまだ。しかしこのようなクソ野郎と関わる人が増えないようにあえてここに記しておいた。