香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

香取 正博のブログ

夢を描きながら今日も梱包作業をする!

どうもナインオクロックカトリです。
 
 

ちょっとブログのデザインを変えようと現在カスタマイズ中である。

 
はてなブログでも結構ワードプレスっぽくつくれそうな気がする。しかしECサイトもそうだがカスタマイズするのは割と楽しい。だがしかしあっという間に日が暮れるんだけど何でだろう?
 
 
さて、ナイクロのECサイトも出来上がったが会社のホームページもいつかつくらなければならない。
 
 
まぁまだ法人化もしていないし、現在では個人商店レベルのTシャツ屋である。しばらくはブログとECサイト運営をしていこう。
 
こんなブログでも4万PVぐらいになってきたが、まずはECサイトと両翼で10万PV以上を目指していこうか。

 

アフィリエイトはやる気はないがアクセス数が落ちれば9o'clockの認知度低迷ともいえる。弱小ブランドとしてやれることはやっていこう、地道に一歩一歩進んでいきたいと思う。
 
まずは認知度、知ってもらわなければならない。今は存在していないのと同等である。
 
ネットでは毎日の発信はするとして、移住した久慈、そして岩手県でのゲリラ的認知度向上も行っていきたい。
 
 
まず移住したというだけでわりと歓迎してくれる人も多い。そして久慈でユニクロないしナイクロを創りたいんだというと、こいつ頭おかしいなと思われて印象には残りやすいだろう。
 
 
今は、ふーん!程度だろうがいつの日か、何かどこかで聞いたことあるな!と、初めて聞いた!というのは全く別物であると考えている。
 
いつかくるナイクロムーブメントがあとあと爆発的に有効となりえる。そう、かつてのユニクロがフリースブームを巻き起こしたかのようにw
 
まぁそれは妄想の範囲であるが、いきなりドーン!とテレビCMを仮にできたとしても一過性で終わってしまえば意味が無い。こつこつとじわじわとやる過程が中長期的に重要になってくるだろう。
 
 
いま存在する大企業や有名ブランドなどは、絶対といっていいほど創業時は何処か片田舎から小規模でスタートされたと思われる。
 
もう新鋭は現れないとでも?それとも大企業は永遠に不滅とお思いか?
 
 
新鋭が現れたとしても、いきなり初年度から爆益を叩き出せるはずがない。どこかの大企業の後ろ盾等が無いと難しいだろう。
 
 
そうそう、最初はパソナグループが東北起業家を募集してたからパソナの広報を使おうと考えていたんだ。
 
何か子会社ができればメディアに載りやすいし、なにより社員が6000人以上もいる大企業だから1000人ぐらい買ってくれよ!って感じでw
 
色々あって辞めたのだが、もしそれをやれてたとしてもそこそこ売れて一過性で終わっていたことだろう。
 
 
そんな感じで1000人に一瞬で売れるより、自力で100人に売れたほうがいい。全く意味も違ってくるだろう。
 
 
まずは100名の方にナイクロのTシャツを着てもらえるように頑張ろう。決して安くはないけど買ってくれる人もいるんだ。ユニクロやしまむらで買えばいいのに。これは何でだろう?もう30名以上も買ってくれた。
 
もちろん買って良かったと思わせる素敵なものをつくったつもりだ。
 
サイズ無いから買えないといってくれる人もいる。いつかサイズ展開します。秋にはロンTをやりたい。春にはネックの深いバージョンも出そう、浅めもいいな!
 
 
その頃には1000人以上が買ってくれてるだろうか、おっなんかナイクロが売れてるらしいぜ?ディテールがかっこよくて素材がいい国産ベーシック!
 
 
うわーwアパレルって夢のある事業だな~
 
 
そんなことを考えながら今日も梱包作業をしています(  ͡° ͜ʖ ͡° ) 
 

f:id:katorimasahiro:20160608160931j:image