香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

香取 正博のブログ

続・ECサイト制作の契約白紙と返金要求の件

ECサイト納品未了による契約白紙、全額返還要求の件
 
以前の続きだが、こういったトラブルはわりと発生するようである。そうならないために契約書があるわけだがそれでも疑義が生じることもある。まぁ今回は契約書を交わさなかったという落ち度があるがw
 
受託者、委託者とそれぞれにお困りの方もいると思うので、やり取りを以下転載したい。
 
 
----------------------------
 
〇〇さん 
 
お世話になります。香取です。
 
こういった内容は迅速な対応ですね〇〇さん、なぜこれまで連絡が取れなかったか不思議でなりませんね
 

 

>後半の作業であるEC-CUBEの組み込みとPCデザインの制作のみ約30%程の業務を残したところ
 
再三にわたり進捗状況を尋ねましたが具体的な回答を未だに受け取っていません。これでは3月23日より制作業務が進んでいないとしか判断できません。
 

>EC-CUBEの組み込みの外注の件で、こちら側で業務放棄があり
 
これらは御社の責任のもとでの事情であり当方にとって全く関係のない話です。


承知のようにスマホ版デザインとその動作にあたるシステム部分の構築を済ませ、確認、了承を得ております。
 
了承をしたのは3月23日であり、それ以降の進捗状況の回答を受け取っていません。4月4日にメールにて確認した際、4月中に納品すると貴殿からの回答を受け確認しました。貴殿自ら変更した日程についても守られていないことを問題提起としているのです。
 
また半分以上の制作業務を終えた状況とやらも報告・連絡もなければ、数日以上連絡がとれないので判断ができません。そこは貴殿に落ち度があるといえます。
 
そして今回においても未だに明確な納期日の提示もない御社の対応は、当初より納品の意思が無いと判断せざるを得ないということです。仮にも制作業務を放棄する意思が無いとしても、能力が無かったともいえるわけであります。
 

法的効力のある契約書を交わしていないことをいいことに、当初より御社にはリスクなど全く無く、貴殿はそのような対応になったのでしょう。
 
また制作業務が一向に進んでいない納品未了の中、支払金の残高をさらに請求してくる行為などを加味すれば詐欺に近いおこないを働こうとした可能性も否定できません。

以下の対応から、そう思われても仕方がないことでしょう。

>もし信用度の観点や、こちらから提案する納期に香取さんが納得いかず制作業務依頼自体を破棄されたいと申し出る事があれば、既に制作済みのファイルを一式納品させていただきます。未払金の制作費用残額のお支払いも結構です。
 
 
既に制作済みのファイルとやらも3月23日時点のものでしょう。貴殿のこれまでの言動や行いに疑念が残ります。
 
契約書を交わしていないので、今度は社会的常識の観点から申し上げますが、前金としてお支払いした370,980円を返還していただけませんか?

香取
 

----------------------------

 
香取さま

ご返信ありがとうございます。
返金については先ほど申し上げました通り、いただいている着手金は一切返金をお受けできません。

残りの依頼分タスクにつきましても、お伝えした通り再度工数を練り直し、契約書取り交わしの元引き続きこちらで進めたいと考えております

〇〇
 

----------------------------

 
返金に応じないようですね
では今後の判断をするためにいくつか質問しますのでお答えください。
  
 
・昨日5月15日時点での納品日はいつを予定していたのか
 
 
・約30%ほどの業務を残しているという明確な根拠を示すため、これまでの制作や作業においての工程表および進捗状況が確認できるものを提示できるのか
 
 
・仮に作業継続をする場合、稼働日についての最終確約をしたうえで、遅延損害等についての取り決めをし公正証書の取り交わしはできるのか
 
 
・仮に契約破棄の場合、すでに作成済みのファイルの一式を納品というのは何月何日までの作成済みであるか明確に定義できるのか
 
 
・また、御社の言うその作成済みファイルと、3月23日時点の作成済みファイルとの違いと進捗具合を明確に説明、確認ができるのか
 
 
その作成済みファイルの基本動作についての説明等をきちんと行い、瑕疵がないように確認ができるのか
 
 
 
責任をもって制作、納品の意思があるとおっしゃっていたので、契約継続または契約破棄といずれにしろ重要な部分であるため全て明確にお答えください。
 
以上、よろしくお願い致します。
 
香取
 

----------------------------

 

以下、返答させていただきます。


・昨日5月15日時点での納品日はいつを予定していたのか

>こちらの把握する残りの作業ボリュームでは14日間(平日換算)を予定しております。
別途内容の確認と、おそらく修正対応が出てくるのでその分のプラスアルファも考慮が必要です。
 
 
・約30%ほどの業務を残しているという明確な根拠を示すため、これまでの制作や作業においての工程表および進捗状況が確認できるもの を提示できるのか

>ここでいう30%残というのは、各コンテンツそれぞれにかかる労力を、こちらの制作フローと照らし合わせ完了した制作業務場合の数字を香取 さんに分かりやすく数字で伝えるために使用したわけで、「約30%ほどの業務を残しているという明確な根拠示せ」とうのは現実的には難しいで す。納品までの全体直線を7割は終わってますよという意味です。

仮に契約書があった場合ここも契約書内に納期と段階別のスケージュールの記載があればご説明できました。

 
・仮に作業継続をする場合、稼働日についての最終確約をしたうえで、遅延損害等についての取り決めをし公正証書の取り交わしはでき るのか

>可能です。もちろん双方同意の下での取り交わしです。
 
 
・仮に契約破棄の場合、すでに作成済みのファイルの一式を納品というのは何月何日までの作成済みであるか明確に定義できるのか

WEBファイルというのは時間割どおりに触るものではないので、明確に定義するのは現実的ではないと思います。
時間をいただければファイルを触った日は分かると思います。
 
 
・また、御社の言うその作成済みファイルと、3月23日時点の作成済みファイルとの違いと進捗具合を明確に説明、確認ができるのか
 
>香取さんにお見せして「理想どおりです」と言って頂いた物がお渡しできるものです。
3月23日時点にお見せしたものは完了分であればそれ以上のものはありません。

 
その作成済みファイルの基本動作についての説明等をきちんと行い、瑕疵がないように確認ができるのか

>基本動作についてはすでに説明、確認いただき了承いただいていると思います。



WEB業務の定義というのは何かをものさしにするしかないのです

それが契約書内の記載事項だったり、あるいは僕の感覚だったりすることもあります。
回答になっていなかったらすみません。

争うより前に進みたい気持ちは同じだと思いますので、そのあたりのご意見宜しくお願いいたします。

〇〇

 

----------------------------

 

全く根拠なき返答です。
前に進むために問題提起したわけですから、3月23日以来真剣に向き合ってくれましたね。しかしこの手のものはもはや何をいっても無駄なのでしょうか。そう思わざるを得ません。

これまでの2度にもわたる納期遅れについての回答と説明、原因に疑念が残ります。返金要求に応じないということで、債務不履行または詐欺の可能性もあるため、本件一旦棚上げし弁護士と相談します。

責任をもって制作納品の意思があるのであれば、その意思を伝えることに尽力してください。

香取

 

----------------------------

香取さま

双方同意の契約書を結託の元、引き続き作業を遂行する意思はすでに表明しています。
現在、別のエンジニアとEC-CUBE組み込みの外注費用について商談しております。

大変な構築部分はすでに終了しているので、納品に向けてこのまま進めれます。

本件一旦棚上げとし、とありますがどうされますか?

〇〇

 

----------------------------

 

ですから外注先との商談云々は御社の事情でしょう。その件はこちらには何の関係もなく、御社の責任をもって当方との契約を履行するまででありましょう。

外注先の責任にする意図にもとれ、御社には何の責任もないような言動です。

>大変な構築部分はすでに終了しているので、納品に向けてこのまま進めれます。

具体的ではないですがこういった報告がなぜ今までされなかったのでしょう?

では棚上げの前に納品日14営業日までの工程表を提示してください。

契約書がないのに2月1日にもこのように提示していましたので、メールでも構いません。

 

【今後のスケジュールについて】

納品期日まで2ヶ月内とありますので、
スムーズ且つ、密に連絡を取らせていただければと思います。

[納品までの流れ]

■2月業務目安
入金確認後に制作スケジュール、EC-CUBEでできるカスタマイズの提案書の制作
に入ります。

デザインについてのお打ち合わせ(都内にて1~2時間ほど)

デザイン制作の取り掛かり

PDFベースで修正確認

デザインFIX

コーディング作業開始

テストサーバーブラウザにてデザイン、動作確認

コーディングFIX

■3月業務目安
EC-CUBEへの組み込み

テストサーバーブラウザにて動作確認

最終修正

本サーバーへアップロード

商品の出品

デザイン動作最終調整

完納

とはいえ当初このスケジュールを提示しておきながらの一ヶ月半の納期遅れは、やはり看過できる状態にないことは明らかであり、おかしいとお思いにならないでしょうか?

 

----------------------------

 

香取さま

ですから外注先との商談云々は御社の事情でしょう。その件はこちらには何の関係もなく、御社の責任をもって当方との契約を履行するまででありま しょう。

香取さんからいただいている案件での構築に必要な商談なので大いに関係ありありです。
また、今このお話をしたのはエンジニアには前払いでやってます。
商談を進め正式に依頼を出した場合に費用を支払うのですが、その後に棚上げとなってはダメージが大きすぎます。
香取さんから「一旦棚上げ」という言葉が出たので前もって確認させていただきました。


では棚上げの前に納品日14営業日までの工程表を提示してください。

>明日の夕方にエンジニアと打ち合わせ予定ですので、実際にかかる日数を確認の上、
18日の15時までに納品までのスケージュールを提出します。
あと、14日間で納品ができるという意味合いではないのでお間違いのないようにお願いします。
確認や修正などのキャッチボールはでてきますので、それも含めて再提案させていただきます。


このような打ち合わせ予定なども進捗として香取さんに伝えるべきではありました。なにも非を感じていないわけではありません。
返金を前面に出されているのでそれは出来ませんと伝えつつ、いかに今後をスムーズに進めれるかを考えています。


こちらでよろしいでしょうか。


〇〇

 

----------------------------

 

外注先との兼ね合いを含め、受託者は納期スケジュールを提示するわけでありますから、クライアントには関係のない話です。外注先の責任は御社の責任です。これは全ての業態にいえる常識といえるでしょう。

どちらにせよ御社は現在において、如何なる理由にせよ契約を履行する義務があるはずです。

そして当方は納期遅れにより事業開始遅延による間接、直接的損害が少なからず発生しています。ひとまず18日の15時まで待ちましょう。

それと〇〇さんの名刺に記載された御社の03から始まる電話番号が現在使われておりません。事業所への連絡をとる際の電話番号をお伝えください。

香取

 

----------------------------

 

香取さま
 
かしこまりました。
では18日の15時で宜しくお願い致します。
事務所の電話番号は下記となります。
 
03-6×××-××××
受付時間:平日10時〜17時
土日祝休み

 

----------------------------

 

現在は弁護士に相談中である。別件でもトラブっているので着手金もあまりかからないから、最悪ついでに弁護士に任せようと思う。

 

続きはまた今度w

(いやしかし国語って難しいなw)