9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

ダサいのかダサくないのか、そろそろはっきりさせようじゃないか

9o'clockのTシャツはゴールデンウィーク明けに量産体制に入る。

 
おっなんかかっこいいなこの無地T!
 
好みもあるだろうが感度が高い人はそう感じてくれる人も多いはずだ。
 
 
視覚的、触覚的に感じるものだからもはやスペック云々の講釈はいらない。
 
欲しいのか、欲しくないのか、ただそれだけのことだ。
 

 

最高級の綿や糸だとか高技術だとかは、一定のレベル以上であればそこまで差はない。その微妙な差がわかるのはよほどのマニアぐらいだろう。
 
 
とはいえはっきりいって所詮ただの無地のTシャツでもある。無地のTシャツにとくにこだわりがなかったり、2枚1500円で充分!と感じている人は理解できないかもしれない。
 
そんなことは承知の上だが、それでも買って着てみて説明不要におっ!これなんかいいな!と満足させるのが9o'clockの役目である。ベーシック衣料品においてあまり気にしたことがない人にも必ず満足させたい。
 
 
現段階における最高にかっこいい無地Tシャツをデザインしプロデュースし完成させる。さっきも言ったが視覚的、触覚的に感じるものだから論理的に説明ができないw
 
 
そこでそれを如何に視覚的に素敵に魅せるのか、その高い感性を持っているのは美容師さんだ。
 
9o'clockのECサイトの撮影をInstagramで人気のカリスマ美容師に依頼した。
 

f:id:katorimasahiro:20160508113335j:image
 
 
私が過去に美容師をやっていたこともあり、そういった感性を共有できるのも美容師しかいなかった。
 
私がこんなようなイメージのベーシックブランド、ECサイトを創りたいというと理解してくれたし、そしてうまくイメージを引き出そうとしてくれる。
 
 
彼ら美容師は、良い意味でライフスタイルがいちいちお洒落な人が多い。
 
わかりやすく言えば、ユニクロよりZARA、ドトールよりスタバ、ダイソーよりセリア、WindowsよりMac、アパートよりマンション、和式便所より洋式トイレ、抽象的だかこういった具合だ。
 
 
そこで従来のアパレルサイトは、外国人がパキッと着てて確かに格好良いのだがなんかリアルじゃない。それを実際に買って着てみると残念に思う事が多い。なにがリアルでなにがフェイクか?
 
 
なんかこう日本人の自然さがあって、そういった美しさ、魅せ方において彼らの右に出るものはいないと思うよ( ☞´◉‿ゝ◉`)☞
 

f:id:katorimasahiro:20160508115416j:image
 
 
なんで日本人を使わないのだろう?欧米人に劣等感を抱いてるから?
 

f:id:katorimasahiro:20160508115433j:image
 
 
それとも非現実的な外国人のほうが、服を主にファッションをフラットな視点で見れるということもあるのか?
 

f:id:katorimasahiro:20160508122502j:image
 
 
日本人のほうがリアルじゃない?日本人を如何に素敵にするかが9o'clockの役割だ。
 
岩手県久慈市から生まれる国産衣料品で日本人を美しく!素敵に!かっこよくするベーシックブランドをつくる。
 
メンズもあるよ!

f:id:katorimasahiro:20160508130405j:image
 
 
そんな仕事をしてるのが美容師さんなわけで、すでに共感してくれる美容師さんも何人かいる。これらが伝播すればすごいことになるぞw美容師さんこそ着てほしいな!
 
 
先進国の日本人はかっこいい!スローガンは美国強兵といったところかw
 
 
ダサいのか、ダサくないのか、そろそろはっきりさせようじゃないか!