9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

サロンを売却して〇〇〇を買収したい!

昨日のブログで俺も金儲けしたい、金が欲しいと数名から言葉をもらった。

 
金儲けは何も悪いことじゃない、詐欺などは話にならんが皆もお金欲しいでしょう?
 
 
さて、前職は美容院を経営していたが事業譲渡により売却し廃業をした。
 
事業譲渡した理由は過去にも書いたが、情熱がないw消耗したくないw経営難寸前wといったところだが、次にやりたいことがあったことも合わさり、運良く譲渡することができ廃業することができた。
 
様々な問題もあったし信頼も失ったが、私個人としては前向きな廃業であった。
 
 
そこでこれから金儲けをするためにチャレンジしてみたいことがあった。誰もが絶対に買うものを商売にしたいと。
 
 
異業種ともなるのでネットで情報を探しまくった。この情報収集はかれこれ6年くらい前からちょこちょこ行っていた。
 
そしてとある地域に目をつけたのが岩手県久慈市ということだった。
 
当時は久慈市すら知らなかったのだが、2013年にあまちゃんも放映されてたから知名度もアップ、ちょっとこれは使えるな!とやらしいことを考えていた。
 
 
さらに日経新聞をたまたま読んでいたら、パソナグループが東北地方で新たな事業をする起業家を募集していた。うまくすれば最大3000万円の出資をしてくれるということだったので、これは使えるな!と応募してみた。
 
うまく採用されたのだが、しかしパソナは「東北復興」という大義名分を重要視していた。まだ募集してるみたいだよw「東北未来戦略ファンド」
 
なのでここから出資を引き出すために東北復興という関連性のある事業にしようと無理くりに事業計画を立てていた。
 
 
ここからだ、私の歯車が狂いはじめたのはwいやパソナのせいではない、そして東北復興は確かに共感するところだが、私は単に金儲けがしたかったただそれだけのことだった。
 
辞めてからおかげでスッキリしたよ。そしてパソナがきっかけで何度も岩手県に行くことができたのでこれもまた何かのご縁だろう。今では久慈市しか考えられない。
 
 
あまちゃんで有名となった岩手県久慈市だが、ほとんど知られていないのが国内有数の繊維・縫製工業が集積した街である。
 

 
そこで何度か足を運んでいるうちに繊維業界の様々な問題を知ることができた。
 
 
それがまた面白いといったら失礼だが、個人的に考えてしまったのが、現在の資本主義における経済環境に直結する話であった。
 
このあたりは同業のようで同業じゃないアパレル業界にも直結する話だろうが、繊維・アパレル業界というのはまた色々とめんどくさい業界であることを知ったw
 
 
そして現在の繊維産業は経済の変遷により国内製造業の多くは淘汰されてしまった。従業員の最年少が60歳だというところもあり、もう10年ももたないという。
 
 
だから私は近い将来、縫製工場を買いたいと思っている。
 
サロンを売却し工場を買収!
おもしろそうだろうw
 

f:id:katorimasahiro:20160315115051j:plain

 
ちょうど私は以前から服を売りたかった。
 
ただファッションやデザインにはあまり興味がない。衣料品を作って売って金儲けしたいだけだ。
 
 
そして多くの人にこう言われるよ。
売れるわけがないとw
 
 
しかし勝算はある。
だからちょっと試してみたい。
 
 
だってみんな裸で生活してるわけじゃないでしょう?
 
「衣」にはまだまだ提供価値はあると考えている。