読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

お金がお金を生むビッグウェーブの乗り方!

ブログ
Share



カラーミーショップ大賞2017にノミネートされました!

応援お願いいたしますm(__)m






↑ 画像をクリックするとすぐにポチっとできますのでどうかよろしくお願いいたします。1日1回できます!

ぜひご協力してくださいませ(>_<)





どうも香取です。

 
だめだ、今日はFXをやりながらずっとネットで色々な情報やブログを読みあさっていたので頭と目が痛くなってしまった。
 
そしてさっき缶ビールを買って飲んだら眠くなってしまった。
 
 
当たり前のことであるがインターネットで情報を集めることはとても便利である。同時にパソコンかスマホがあれば数時間以上も時間を潰すことができる。かといってゲームや動画は観ないが今日は一日があっという間であった。
 
 
それでも時間を有効に使わなければならないが、少しずつだが起業準備に向け進んでいる。来週から数日間ほど岩手県に出張することにした。いつまでもニートではないwそしてFXだけで暮らすなんて無理であるw
 
 
だがもしも1000万円をドブに捨てる覚悟で運用できればそこそこ暮らせそうな気がするwしかしそんな覚悟もなければ金もないw

 

結局この金融市場への投資は資産家しか儲からない仕組みなのだ。
 
例えば運用利率10%だとしたら100万円を投資したら運用益は年10万円ほど、10年で100万円になるかもしれないが、そもそも運用利率が10%なんてあまりないしあったとしてもリスクが高い。
 
一般市民が貯金の大半をハイリスクで運用するのと富裕層が資産の一部の数百万円を運用するのとでは訳が違う。
 
 
知り合いから聞いた話だが、金利の高いブラジル・レアルで数百万円を運用していたらしいのだが、ブラジル・レアルの暴落が続き、運用資産が三分の一になってしまったそうだ。
 
これが一般市民だったらかなりの痛手ではないか、資産家であれば資産を分散させてリスクヘッジするだろうから痛手であってもほんの少しだろう。
 
 
ではローリスクの金融資産運用ならいいかもしれないが、利率がほんの数%であっても1000万円ほどの運用でなければあまり利益は少ないだろう。しかもリスクはゼロではない。
 
なにより1世帯あたりの平均貯金額は1047万円といわれているので、多くの人は貯金を丸々運用するなんてことはあまりしないだろう。さらにこれは平均値の罠で富裕層が平均値を押し上げているに過ぎない。現実はもっと預金額は少ないだろう。
 
 
あいつの貯金額とか意外と気になるよねw聞きたいよねwだってみんなお金大好きだもん!
 
 
お金がお金を生むこのビッグウェーブに乗れるのは、金融資産が少なくとも1000万円以上はないとリスクを考えるとなかなか手が出しづらいと思ってしまう。
 
無論、老後のために数十年間運用するなり微々たる利益で満足するならそれはそれでいいと思うが。とはいえ否定はしない、仮にも私も経験のため現在も運用しているからなw
 
 
ただ銀行に預けっぱなしも勿体ない気がする。現在の金利は0.03%ほどだ。預金したって対した金額にならない。大手会社員や公務員の家庭で奥さんが血眼になって貯金してるのを知っているw奥さんよ、全力で消費しようじゃないかw
 
 
老後のためにとかいって貯金している若い世代もいるが、これは価値観の違いでもあるが私自身の将来の老後は金はあまりいらないと思っている。天涯孤独となり金が尽きたら樹海に行く予定である。
 
 
老後にたんまり金を使うなら、生きとし生けるものである今この瞬間こそ!消費・投資をして楽しみたい。
 
 
全力で消費・投資をした皆大好きなお金は、必ず国内の誰かの所得になるし、その誰かも必ずどこかで消費をするし、周り回ってきっとあなたの所得にもなるでしょう!
 
 
みんな大好きなお金をせっかく使うなら、関係性のある人に消費をする?好きな人のところで消費をする?そんな時代がくるような気がします。
 
 
そうなれば、乗るしかない!このビッグウェーブに!
 

f:id:katorimasahiro:20160120222431j:plain

 
太く!短く!生きようぜ!