読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

メコン川クルーズはやばかった!リアルジャングルクルーズ!

どうも香取です。

 
ベトナム3日目はホーチミン中心街から西へ向かう。もうしばらくここにいたいがホーチミン旅行が目的ではない。
 
 
「地球の歩き方」というガイド本ひとつあれば、行き方や所要時間などおおよそ書いてある。これを見ながらこの町に行こうと決め、その町の情報を読みこむ。まるでドラクエの攻略本を読んでいた時のようだ。
 
 
今日はホーチミンから2時間半、ミトーという町にバスで向かうことにした。しかもミトーに行くには1回バスを乗り換えなければならない。
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210161428j:image
 

 

まずはバスターミナルに行くが、どこに乗ったらいいかわからないがミトー!ミトー!と言えば、2番のバスに乗れ!と教えてくれる。ベトナム語や英語ができなくても問題ない。
 
バスで隣になったおばさんにミエンタイターミナル!と言えば、着く頃にここで降りな!と教えてくれる。もうボディランゲージは慣れてきた。そして乗り換えのバスターミナルに着いた。
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210161229j:image
 
 
 
ホーチミン市内から離れると外国人があまりいなくなる。そしてhow much?も通じない人も多い。
 
 
そして約140キロほど西に進みミトーに着いたが、降りた瞬間にバイクタクシーのおっさん達が5~6人ほど群がってくる。ここから中心街まで3キロ以上あるので、20,000VNDでどうだ?と交渉し、バイクタクシーで2ケツで向かう。
 
 
ちょうどミニホテルに降ろしてくれたのだが、ここは一泊250,000VND(約1365円)だった。
 
 
f:id:katorimasahiro:20151210165210j:image
 
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210165243j:image

 
 
ちなみに昨日のホーチミンのホテルは狭いけどまぁまぁ良かった。約2031円。
 
 
 
f:id:katorimasahiro:20151210165331j:image
 
 
手洗いで洗濯して干すバックパッカー生活!
 

f:id:katorimasahiro:20151210165618j:image
 
 
 
そんなバックパッカー生活では日本製の無地Tシャツブランド「ナインオクロック」がおすすめです。

 

 

f:id:katorimasahiro:20160605232325j:plain

 
 
さすが日本製。ヨレヨレもなく生地も縫製もしっかりしている。
 
 
 
 
しかしベトナムのWi-Fi環境はいい。飲食店やホテルはほぼ整っておりもちろんパスワードも教えてくれる。freeWi-Fiは日本よりも整っているのではないだろうか。
 
 
ホテルの人がメコン川クルーズにいかないか?と400,000VND(約2184円)で手配してくれた。ガイドブックに載っている相場と同じくらいだ。
 
先日の案内を頼んだおっさんは移動費込、ホテル代別で2,700,000VND(約15000円)と言っていたので自力で行けば3分の1以下の費用で済んだ。
 
 
 
 
メコン川はやばかった。ディズニーランドのリアルジャングルクルーズだ。
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210162335j:image
 

f:id:katorimasahiro:20151210162558j:image
 
 
 
小さな島が3つ浮かんでおりその間をボートで通る
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210162355j:image
 
 
 
本当にここに住んでいる人もいる
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210162418j:image
 
 
f:id:katorimasahiro:20151210162435j:image
 
 
 
泳いで遊んでいる子供達
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210162455j:image
 
 
 
島に降ろされ、ハチミツドリンクを飲ましてやるからついて来い!というガイドの男。
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210162508j:image
 
 
 
独身の私に粋な計らいをしてくれたのか、となりに美女をつけてくれた
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210162527j:image
 
 
手を握られた私は少しドキッとしたが、ハチミツクリームを塗られ1500円で買わない?ハチミツも付けるわ。と勧められた。
 
ソーリー!おれはクリームを使わないんだ!なによりバッグがパンパンで持って帰れないよ!と断った。
 
少し気まずい雰囲気になったので、アイムソーリー!アベソウリ!と渾身のジャパニーズギャグを披露したが通じず、美女は席から立ち去った。
 
 
今度は馬車に乗せてやる!というガイドの男
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210162712j:image
 
 
 
馬車で街を徘徊しながら移動。独身の男が一人で馬車に乗るなんて滑稽である。
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210162731j:image
 
 
 
そしてフルーツと民謡も振る舞ってくれた
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210162833j:image
 
 
f:id:katorimasahiro:20151210163427j:image
 
 
 
そうそうワニもいたな。メコン川にはワニやピラニアは生息していないそうだが、
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210163501j:image
 
 
 
その後、メコン川のカフェでビールを飲んでいたり
 
 
 
f:id:katorimasahiro:20151210163649j:image
 
 
 
ハンモックに揺られながらビールを飲んでいた
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210163710j:image
 
 
ここはWi-Fi環境がないが、半日以上もこんなにゆっくり過ごしたのはいつぶりであろうか。えっ?今って師走なの?
 
 
 
ホテルに戻り夕食に出掛けよう。
ベトナムはラウンドアバウトが主流だ。これは日本には長野県に一つだけあるがもっと導入しても良さそうだ!
 

f:id:katorimasahiro:20151210163814j:image
 
 
 
ホーチミンよりは人が少ないが雰囲気は似ている
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210163936j:image
 

f:id:katorimasahiro:20151210163958j:image
 
 
 
英語表記がなく読めないので絵を見て注文した、しかしやはりベトナム料理はうまい
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210164029j:image
 
 
 
ここミトーは港町だ。このタコ激うま!
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210164050j:image
 
 
 
帰りにペプシを買って帰ったんだが、氷を入れて袋で渡されるw
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210164149j:image
 
 
 
置くとこぼれるのでドアノブにかけてこのまま飲んでいた。
 
 

f:id:katorimasahiro:20151210164207j:image
 
 
 
翌朝、喉が乾いたのでペプシを飲んだらなんか粒々するなと思ったら大量のアリンコが侵入していたw
 
 
 
ミニホテル + メコン川クルーズ = 65万VND(約3575円)
(当時10000VND=約55円)
 
ミトーのメコン川に近くて一番安くてそこそこ綺麗で親切だったよ
 
 
シャワー、クーラー、Wi-Fiもある。
 
 
 
 
ベトナムの旅はまだまだ続く。
明日はさらに西へ向かおう!
 
 
 
 
マックコーヒー 30000VND
バス 35000VND
バイクタクシー 20000VND
有料トイレ 2000VND
酒 25000VND
ホテル 250000VND
メコン川クルーズ 400000VND
夕飯 268000VND
 
 
合計 1030000VND (10000VND=約55円)
日本円 約5578円
 
 
累計 約75932円