9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

ベトナムホーチミン入国!おっさんに100万ドンで案内してもらった

どうもKATORIです。

 
ベトナムはホーチミンに着き、無事に入国できました。時差は日本時間より2時間遅いようです。
 
 
ベトナムは15日以内であればビザ無しで入国できます。これは世界で唯一日本人だけのようです。ただし条件は往復チケットを持っていること、15日以内の証明になるからだ。
 
しかし私は帰りのチケットを持っていないのでどうなるかわからなかった。なんとなくいけそうな気がしたが事前にGoogle翻訳でスクショを撮っておいた。

f:id:katorimasahiro:20151208192657j:image
 

 

困った顔でEチケットがないとダメだよ!と言われた。旅の予定とタイからちゃんと帰るからベトナムは15日も滞在しないよ!と2回くらい伝え、キョロキョロしながら渋々とおじさんは通してくれた。さすが友好国ベトナム!カムオン(ありがとう)
 
 
ベトナムのタンソンニャット空港。到着口を外で待っているようだがマレーシアとは全く違った雰囲気だ
 

f:id:katorimasahiro:20151208192745j:image
 
 
両替を済ませ、空港近くのカフェでサイゴンビールを飲みながら予定を立てていたが、カフェ店員が「あなたはにほんじんですか?」と話しかけてくれた。どどどスッピンにした安室奈美恵似のかわいらしい女の子だ。
 
日本語を少し勉強したことがあるそうだ。すでにベトナムに入り2日が経ったが、話しかけてくれるベトナム人は数人いた。やはりベトナム人は日本人を友好的に感じてくれているようだ。
 
 
空港からタクシーでホーチミンの中心街へ向う。20分くらいで金額は130,000VND(ドン)ほど。日本円にして約713円。未だにこの為替が掴めない。
 
 
f:id:katorimasahiro:20151208193817j:image
 
 
ベトナムはぼったくりタクシーやぼったくり両替屋なども色々いるので、予め相場は覚えておかなければぼったくられる可能性がある。
 
 
中心街に着いた瞬間、バイクに乗ったおじさんから数人話しかけられた。「こんにちわ!OKぼくじょう!あじのもと!やまは!」といった具合だ。
 
彼らはバイクタクシーといって後ろのケツに乗せてくれる。交渉次第では気楽に利用できる。ただここでもぼったくられる可能性があるので初心者は無難に歩くか予算があるならタクシーのほうがいいようだ。
 
 
なんとなくマシそうなバイクタクシーのおっさんと交渉した。最初は怪しいカタコトのおっさんだったが、日本人観光客のお礼の手書きノートや写真など見せられ実績をアピールされた。
 

f:id:katorimasahiro:20151208193636j:image
 
 
半日間で1,000,000VND(約5500円)でホーチミン市内を案内から食事、ホテルの手配までしてくれるという。
 
ベトナムはあまり英語表記もなければ英語も通じない。難易度が高まる。なので地図を見ても最初はよくわからなかった。
 
 
あんたが信用できるやつなら一緒に写真を撮らないか?
 

f:id:katorimasahiro:20151208193549j:image
 
 
よし、交渉成立だ!
 
 
 
ベトナムはバイクが一般的のようだがはっきりいって空気が悪い。例えるなら原付バイクのマフラーから出てる排気を直に吸い続けている感じだ。
 

f:id:katorimasahiro:20151208194049j:image
 
 
久しぶりに二ケツしたが、バイクタクシーの観光をお願いして良かったと思った。ツアーなどでは絶対にいくことがない場所まで連れて行ってくれるし、バイクは小回りもきく。喉が渇いたと言えばすぐにその辺に停めてくれる。
 

f:id:katorimasahiro:20151208194017j:image
 
 
腹が減ったといえば観光客が来ないであろう店に連れて行ってくれた。
 

f:id:katorimasahiro:20151208194134j:image
 
 
好きなものを選べというので、チキンとブタのご飯にしたがけっこううまかった。
 
 
f:id:katorimasahiro:20151208194158j:image
 
 
ちなみに、おっさんの飯代も私が奢らなければならないwまぁでも二人で112,000VND(約615円)ほどだったが。
 
 
ホーチミン市の中心街はだいたい理解できた。観光名所はまた別に記すとして、おっさんの家まで連れて行ってくれた。奥さんと息子、かわいい犬もいた。
 

f:id:katorimasahiro:20151208194357j:image
 
 
こんな住宅街に外国人は入れないだろう。2階建てで玄関は常にオープン。家賃は日本円で約27,000円といっていた。
 
 
f:id:katorimasahiro:20151208194341j:image
 
f:id:katorimasahiro:20151208194446j:image
 
 
おそらくベトナムでは中間層だろうか。ただベトナムの平均年収は調べたら約30万円のようなので、もしかしたら家賃は聞き違い?かもしれない。
 
 
すぐ路地を抜ければビンボーが住んでるよ!と案内された
 

f:id:katorimasahiro:20151208194609j:image
 
 
サイゴン川沿いのビンボーの家の写真を撮れ!と言われた
 

f:id:katorimasahiro:20151208194647j:image
 
 
おっさんの観光案内の約5500円の価値は充分にあったと思う。(もっと交渉余地はあったかも)
 
 
最後はワリカンで飲みにいこうと誘ってくれた。
 
f:id:katorimasahiro:20151208194748j:image
 
 
しかし、酒、ご飯、ホテルの手配、そんなに高くはなかったが、後々冷静に計算するとかなりピンハネされていたようだ(笑)
 
そういえばお会計も代行してくれたがコソコソやっていたなw
 
サイゴンビールが二人で6本と、つまみ1つで計200,000VNDは高いだろうwサイゴンビールの相場は1本10,000~20,000VNDだ。ワリカンじゃねーし(笑)
 
 
明日はメコン川ツアーを込み込みで15000円で案内すると言われたがさすがに断った。そもそもバックパッカーの意味がなくなってしまうだろう。
 
そうしたら卑猥な日本語を駆使しながら女を買いにいかないか?としつこく勧められた。そんな言葉どこで覚えた?しかし私は行かなかったw本当だ。でも行けば良かったかな?しかしこれもどうせピンハネするつもりだろう。
 
 
そして飲酒運転でホテルまで送ってくれた。もちろん違法だが、捕まってもワイロを渡せばセーフになるとおっさんはいっていた。
 
 
ホテルは1泊約1600円くらい(ピンハネされたくさいので本当はもっと安いかも?)日本人なのかドラえもんの毛布を用意してくれた。
 

f:id:katorimasahiro:20151208194948j:image
 
 
トイレは桶で便器に水をいれないと流れないシステム。シャワーはジョウロぐらいの水圧だ。
 
f:id:katorimasahiro:20151208195132j:image
 
 
 
さて、今回の旅はここから自力で陸路でベトナムからカンボジアに入りタイへ向かう。
 

f:id:katorimasahiro:20151208195347j:image
 
 
ノープランだ!バックパッカーの本番はこれからだ!
 
 
 
昼飯 112000VND(おっさん奢り代含む)
戦争博物館 15000VND
ジュース 20000VND(おっさん奢り代含む)
タクシー 140000VND
酒 35000VND
神社 20000VND
酒つまみ 200000VND(おっさん奢り代含む)
酒 12000VND
ホテル 300000VND
観光案内 1000000VND
 
 
 
合計 1854000VND (10000VND=約55円)
日本円 約10163円
 
 
累計 約61906円