読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

長年やった仕事を辞めて、転職して良かったこと

ブログ
Share



カラーミーショップ大賞2017にノミネートされました!

応援お願いいたしますm(__)m






↑ 画像をクリックするとすぐにポチっとできますのでどうかよろしくお願いいたします。1日1回できます!

ぜひご協力してくださいませ(>_<)





おはようございます。香取です。
 
 
皆様は今の仕事は一生涯やりたいという想いはありますか?
 
 
以前、美容師をやっていたことがあったのだが、たまにまたやりたくないのか?と聞かれることもあるが、はっきり言えばもう二度とやりたくない。
 

 

なぜそこまで思うのかと言えば、技術において追求心がなくなったことと仕事を心から楽しめなかったからである。
 
  
 
転職して今はとてもハッピー!
 
 
 
サイコーだぜー\(^o^)/
 
 

f:id:katorimasahiro:20151019102540j:plain

 
もしも現在の仕事を一生涯やろうか悩んでいるのであればぜひとも転職をおすすめしたい。
 
 
現在の労働市場は完全に売り手市場となっておりチャンスも多くあり、なによりチャンスは待ってるだけじゃこない。
 
 
そこで前職を交えながらだが転職をして良かったことをお伝え致します!
 
 
とくに悩んでいる美容師は必見w
 
 
 

手と爪と服がキレイ

前職ではどうしても薬剤などで汚れてしまう。全く汚れない人もいるかもしれないが、個人的に爪の色素沈着が衛生的にみてもどうしても気になってしまっていた。
幸いにも手荒れはしなかったが、それでも手がキレイになった。
私服に関してもすぐ汚れるので安い服を多く買っていたが、これからは少し高めの服を少なく持とうと思う。
まぁそこまでオシャレに興味はないが(笑)
 
 

時間と生産性が効率的

これが個人的に一番デカい。
三食決まった時間に食事が取りやすいし早食いしなくてもいい。そして単純に給料が下がらないで勤務時間が減り休日が増えるので効率性が高まると考えるとどうだろうか?
 
とくに休みが多くほしいわけではないがその分有効活用できるし、逆に土日が暇になることもあるので土日祝だけ美容師をやっても良いのではないだろうか?
私は絶対にやりたくないが(笑)
 
 

人と話さなくてもいい

私はこうみえて意外と無口なのである。
人と話すのはそこまで苦ではないが、人といると勝手に気を使ってしまう傾向があるから一人のほうが気楽ということである。
基本的に食事も一人で済ませたいし、これは家庭内でもそうであった。
 
このあたりは前職で、苦手であった対人能力を不特定多数のお客さんと接することができて良い経験をつめた。
 
酒を飲みにいくのは好きなので、そういう場では全く苦ではないが(笑)
 
 

経験は必ず紐付く

何事にも言えると思うのだが、あらゆる経験は決して無駄ではないと考える。
そして異業種に飛び込むことは、また違った角度から固定概念もなく物事を捉えることができるし、視野が広がると思っている。
 
もちろん柔軟性は求められるが、現在の仕事よりも「まだ」やりたいことがあるのであれば転職した!という行動だけでもひとまず充分であると考える。
 
 
しかしながら、とりあえずなんか嫌だから辞めようかなと転職するのはおすすめしない。
 
 
たしかにずっとやっていた業種のほうが働きやすいが、結局それは「好き」なのか「楽」なのかのどちらかだと思われる。
 
 
 
 
たまに湧くやる気は、やる気じゃなくて気まぐれである。