9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

靴下がダサいということはあるのか

こんにちわ香取です。

 
 
先日ちょっとした飲みの場があり、そこの店が座敷であった。
 
たまたま隣にいた22歳の新卒OLに靴下がダサいといわれた。
 
 
 
色がまずかったのだろうか?

 


f:id:katorimasahiro:20151009142326j:image
 
 
ちなみにこの靴下はユニクロで購入した3点980円である。
 
 
若い子にとってユニクロの靴下はどうやらダサいらしい(笑)
 
 
 
と思って意見を聞いてみたのだが、どうやらユニクロは関係ないようであるw
 
 
 
 
ではこれはどうだろうか?
 
f:id:katorimasahiro:20151010121538j:image
 
 
同じユニクロの靴下で色違いである。
 
 
ダサいだろうか?
 
 
少し右の親指が穴が空きそうであるが、私は今まで靴下にダサさがあるなんて微塵も感じていなかった。
 
 
ユニクロの靴下はかれこれ10年近く愛用している。
 
 
靴下がダサいと言われたのでてっきりユニクロのせいにしてしまったが、未だに何がダサいのかよくわからない。
 
 
 
これはどうだろうか?
 
f:id:katorimasahiro:20151010122142j:image
 
 
ダサいだろうか?
 
 
これもユニクロである。
 
 
というかスーツ以外の靴下は全てユニクロで固めてある。
 
 
そもそも靴下にダサさなんてあるのだろうか?
 
 
無地色の靴下に穿きこなしセンスなんてあるのだろうか?
 
 
ダサいのがわからないということはダサい人にとって共通することなのだろうか。
 
 
一体全体どこがどうダサいのだろうか?
 
 
 
これはダサいだろうか?
 
f:id:katorimasahiro:20151010124115j:image
 
 
 
 
これはさすがにダサい(笑)
 
 
 
 
しかしながら靴下がダサいと言われ少し困惑している。
 
 
 
 
 
評判の悪いダサい靴下は捨てた。