読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9o'clock香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 生産・販売を「縫製の街」である岩手県久慈市を拠点におこなっています。岩手に愛犬と移住しました。メディア掲載多数!あとデフレ脱却を熱望しています。

スシローで癇癪を起こしてしまったw

プライベート
こんにちわ。

先日、初めてスシローへ行った香取です。

f:id:katorimasahiro:20150912140752j:image

皆様はスシローへ行ったことはありますか?

これまで近所になく、今回初めて入りハイテク化されていて少し驚いたのだが、

私はめずらしく癇癪を起こしてしまった。


とてもお腹が空いていたので私はタッチパネルで一気に注文した。


しかしながらビールを飲みながら待っていたのだがなかなか寿司がこない。


その時点で癇癪を起こしそうになったが私は耐えた。


スシローはオーダー制がメインと思っていたので人様の寿司を勝手に取ってはいけないと考え、ずっと待っていた。


混んでいたし、一人だったのでスマホを見ながら、気を落ち着かせながらビールを飲みずっと待っていた。


それでも15分くらい経っても寿司がこないので、癇癪を起こす前にタッチパネルで確認をしてみた。



f:id:katorimasahiro:20150912135650j:image


おいおい寿司郎さんよ。


ご提供「済」になってるじゃねーか。



癇癪を起こす寸前であった。


私はまだ寿司をひとつも食べていない。



どうやらスシローは自分の寿司が来るのを常に集中して待っていないと見逃してしまうようである。


腹が減りすぎて癇癪を起こす寸前だったが、冷静にサーモンちーずを注文した。


f:id:katorimasahiro:20150912135701j:image



「お客様は黄色のお席です」



なんだ黄色のお席とは?



とりあえず私は黄色のようだ。




黄色の皿を癇癪をこらえながら集中して待っていた。




f:id:katorimasahiro:20150912135716j:image




スシロー!黄色い皿ばっかりじゃねーか!




なにが「あなたは黄色」だ!




私はここで癇癪を起こしてしまった。


どの寿司が私の寿司かわからなかった。



さすがに腹が減って癇癪を起こしてしまったので店員を呼び直接、寿司を持ってきてもらった。


f:id:katorimasahiro:20150912135740j:image


サーモンちーず うましw


私はすぐに癇癪が消えたw



結局全ての寿司を店員さんが持ってきてくれたのでよかったが、回転寿司を体験できなかったスシローであったw


あそこまでハイテク化になると回転寿司というより、むしろ自動配膳システム寿司屋であると感じた。


様々な産業でハイテク化が進めば、やはり人間の雇用はどんどん機械に奪われていくのだなとスシローで考えてしまった。


そして機械に溢れた世の中で、常に完璧を求められる機械にもしも不具合が起きただけで、人間は癇癪を起こしやすくなってしまわないだろうかw


スマホやPCがフリーズしただけで一瞬だけ癇癪を起こしませんか?

とくに急いでいる時とか、人間の都合どおりにいかなかった時とかw


もしもこれが対人間であったのなら、相手が鈍くさ人間であったとしても、癇癪を起こすことは極めて少ないかもしれないw


スシローの仕組みが分かったので、手軽でおいしいスシローにまた行こうと思う。


黄色い席以外で(笑)