香取正博のブログ

ナインオクロックは国産無地Tシャツブランド! 東京から岩手に愛犬と移住しました。あとデフレ脱却を熱望しています。

香取 正博のブログ

LCCの座席比較!スカイマークVSピーチアビエーション。カネをとるか、ヒザをとるか

おはようございます。

 
グレーの服が好きだけど猛暑でワキ汗が気になる香取です。
 
 
さて、来週また東京へ帰るのですが新幹線よりLCCのほうが早いし安いので飛行機を利用してます。
 
 
LCCはクソ狭いと聞いていたのですが、良く乗るスカイマークは以外とそうでもないのです。
 
 
ANAのエコノミーとあまり変わらないと思うのですがいかがでしょう。

f:id:katorimasahiro:20150807193553j:image
 
 
気持ち狭いのかな?スカイマークは、深く座ってみるとコブシ2,5個分は余裕があったのでそこまで狭いとは思いませんでした。
 
ちなみに私の身長は175センチである。
 
ミニスカCAはいませんでしたが電源プラグもあります。
 
 
仙台ー神戸だと約14000円ほどでした。
(7月下旬)
 
JALで仙台ー伊丹だと約22000円くらいであった。
 
 
 
そして仙台ー関空でピーチアビエーションも利用しました。
 
 
お値段なんと半額の7500円ほど。
預け荷物は別料金である。
 
ただめっちゃ狭いw

f:id:katorimasahiro:20150808083559j:image
 
深く座ってもコブシ1個がギリ入らないくらいである。
 
ヒザ痛しw 
 
そんな狭いわけだから、窓側に座っていたのでトイレにいくのがとてもきまづい。
 
当時は、高校の女子テニス部の団体の中になぜか私の席があり、あやうく膀胱炎になるところであった。
 
 
ピーチは関空の国際線の一番はじっこに乗降させられるのでとても遠かった。
 
ボーディングブリッジはなく、雨も降っていたので傘は貸してくれるがターミナルまで一苦労。
 
 
そしてたまたまかもしれないが45分の遅延。
 
スカイマークは6回くらい乗ったが遅延は1回だけであった。
  
 
仙台ー関空は時間にして90分だ。
 
ただ45分遅延してしまったので2時間以上かかってしまった。
 
 
「安い」のはとても魅力的だが、サービスなどが著しく低下せざるを得ない。 
 
 
カネをとるか、ヒザをとるか 
 
 
しかし飛行機に関しては、安いおかげで多くの人が新幹線より利用率が高まれば移動時間短縮により生産性が向上するから、一概にLCCは否定できない。
 
 
ただ過去エントリーのような懸念もある 

 
しかし将来的にインフレ経済に移行し、人々の所得が向上していけば淘汰される可能性がある。
 
 
低価格を売りにしている会社の弱点は、
値上げができないということである。
 
これはどの産業にも言える。